FC2ブログ

星の子プロダクション社長のブログ
毎日、自作絵のアップ

8月1日(土)

(株)星の子プロダクション

似顔絵ショップ星の子」では、その場でできる結婚式の「似顔絵ウエルカムボード」もお描きしています。披露宴会場をおしゃれに演出できます。

「今日の一枚」
2009-8-1-1.jpg
「新宿御苑スケッチ」
この頃は少し涼しかった。8月のスケッチは暑くなりそう、でもめげずに描きまくろうと思う。


「似顔絵街道山あり谷あり 振り返り 第十六話 その1」
ガードマンをしていたのは半年。その前は一年間、大阪でガラスに模様を彫る仕事をしていた。ガラスに絵を描くのって良いなと思って会社に応募した。この仕事もそれなりにがんばってやっていた。でも私に会っていないと判断して一年で辞めてしまった。この頃の私は頼りない。
この時代、デパートの似顔絵イベントを初めて見た。今考えると、この経験は私にとって、とても大きいことだった。
場所は大阪のあるデパート店内。仕事が休みの日、私はデパートに買い物に行った。その店内ですごい人だかりを見た。家族ずれが多い。人だかりの中心に二人の女性似顔絵画家がいた。年は二人とも27、8才。二人はテーブルの椅子に座って前の子供の顔を描いていた。「へーッうまいなあ」私は見とれた。一人は筆に墨汁で輪郭を描いていく。早いし手慣れている、下書きはしない。この女性の方が先輩みたいだ。もう一人は鉛筆で輪郭を描いていく。できあがりが西洋的、でもこちらの女性の方が後輩みたいだ、少し迷いながら描く。それがお客に伝わる。
(明日に続く)


にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村


  1. 2009/08/01(土) 05:53:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ