FC2ブログ

星の子プロダクション社長のブログ
毎日、自作絵のアップ

2014年12月1日(月)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2014-12-1-2.jpg

「諸行無常物語 その5」

還暦画家A氏は今日も似顔絵を描いてもらう旅を続けていました。
ある村を通りかかった時、にがおえの看板を掲げている黒く四角いコンテナを発見した。

還暦画家A氏 「めずらしい似顔絵ショップだなあ。すいません、似顔絵描いてもらえるんですか?」

突然正面の細い窓からスマートホンが落ちてきた。還暦画家A氏は不思議そうにそのスマホを拾い上げると音が鳴りだした。見るとメールが来ていた。

還暦画家A氏 「何々?、『ここはコンテナ似顔絵ショップです。お描きいたしますので、こちらを向いてじっとしていてください』だって?」

還暦画家A氏はメールで返信した 『お願いいたします。ところでめずらしい似顔絵ショップですねえ。いつからショップをやられてるんですか?』


コンテナ似顔絵ショップメール 「10年前からです。私はその間一度もここから出たことが有りません」

還暦画家A氏メール       「エーッそうですか?生活出来ますか?」

コンテナ似顔絵ショップメール 「大丈夫です、全てネットで何とかなります」

還暦画家A氏メール       「すごいです。コンテナ生活の何が良いですか?」

コンテナ似顔絵ショップメール 「バーチャルの世界ですが私は私の国の王様です」

還暦画家A氏メール       「すごい。それでは私は王様に似顔絵を描いてもらっているんですね?」

コンテナ似顔絵ショップメール 「そう思ってくれてかまいません」

還暦画家A氏メール       「良いですねえ。私も王様にして描いてもらえますか?」

コンテナ似顔絵ショップメール 「ハイッいいですよ、ただし一寸割高になりますが?」

還暦画家A氏メール       「かまいません、楽しみです」

コンテナ似顔絵ショップメール 「ハイッ出来上がりました」

還暦画家A氏メール       「うれしいな王様になってる、どこの国の王様に成ったんですか?」

コンテナ似顔絵ショップメール 「似顔絵国の王様にして描きましたよ」

還暦画家A氏メール       「うれしいです」

コンテナ似顔絵ショップメール 「バーチャル似顔絵国ですがね」

つづく




「今日の一句」

柿食えば
種無くなりて手品かな

  1. 2014/12/01(月) 18:47:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ