FC2ブログ

星の子プロダクション社長のブログ
毎日、自作絵のアップ

2015年2月28日(土)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-2-*28-1
『 居酒屋にて 』
先日居酒屋で描いた似顔絵だ。知らない人たちだが、楽しそうに飲んで話してるのを見ると、さっと描きたくなる。




「諸行無常物語」

 「 流しの似顔絵師 」

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
A氏が居酒屋でご飯を食べていると「お客さん似顔絵一枚いかがですか?」と声をかけられた。


還暦画家A氏    「はいっ何ですか?」
流しの似顔絵師   「私は流しの似顔絵師です。似顔絵いかがですか?」
還暦画家A氏    「珍しいねえ、じゃあ描いてもらおうか」
流しの似顔絵師   「かしこまりました。ではお描きいたします。」スーラスーラッ「お客さん男前ですねえ」
還暦画家A氏    「えへへへへっ、お上手ですねえ。お酒召し上がってください」
流しの似顔絵師   「ありがとうございます、いただきます。お客さんカラオケを歌いますか?」
還暦画家A氏    「歌ってても良いの、なんなら歌っちゃうよ」
流しの似顔絵師   「ではどうぞ、演奏は私のスマホから流れますので」
還暦画家A氏    「すごいねえ」
流しの似顔絵師   「リクエストは何でしょう?」
還暦画家A氏    「そお?じゃあ、かぐや姫の『神田川』でも歌っちゃおかなあ」
流しの似顔絵師   「それでは歌ってください」ルールールーッルールールーッルールールーッ
還暦画家A氏    「貴男はもう捨てたのかしら 24色のクレパス買って 貴男が描いた私の似顔絵 うまく描いてねと言ったのに
いつもちっとも似てないの 窓の下には神田川」
流しの似顔絵師   「お客さんうまいですねえ」
還暦画家A氏    「えへへっそれほどでも、お酒もっと飲んでくださいよ。ところで似顔絵はどうですか?」
流しの似顔絵師   「あっお客さんの神田川があまりにもうまいんで、忘れてました」
還暦画家A氏    「いやーっチップはずんじゃいます」
流しの似顔絵師   「ありがとうございます。お客さん似顔絵はめちゃくちゃ色男にできてますよ」
還暦画家A氏    「うれしいねえ、寿司食いねえ」
流しの似顔絵師   「髪の毛ボウボウにしときました」
還暦画家A氏    「やったーっビールも飲みねえ」
流しの似顔絵師   「お客さん、似顔絵出来ました」
還暦画家A氏    「どれどれ?わっ、そっくり、しかもなんか生き生きしてる!すごいです、良いですねえ」
流しの似顔絵師   「そうでしょう、これからの似顔絵は居酒屋ですよ」




「今日の一句」

春の来る
新幹線のレール乗り





  1. 2015/02/28(土) 22:58:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月27日(金)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-2-27-1.jpg
「 似顔絵アーティスト --- あごさん 」
昨日はイオンモール浦和美園に行って来た。担当アーティストは美人のあごさん。お客様の似顔絵が終わって早速描いてもらったら若い私で大変うれしい。二十歳台の頃の甘酸っぱい青春を思い出した。左はその時私が描いたあごさん。




「諸行無常物語」

 「スーパー似顔絵レディーショップ」

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
町を歩いていると、「スーパー似顔絵レディーショップ」の看板を発見、A氏は早速描いてもらうことにした。



還暦画家A氏      「すいません、似顔絵描いてもらえますか?」
スーパー似顔絵レディー 「はいっいらっしゃいませ」
還暦画家A氏      「よろしくお願いします」
スーパー似顔絵レディー 「しばらく、こちらをご覧になっていてください」
還暦画家A氏      「分かりました。画家さん美人ですねえ」
スーパー似顔絵レディー 「お客様、口がお上手です」スースラッスースラッスースラッ
還暦画家A氏      「いえいえっ、画家さんおいくつですか?」
スーパー似顔絵レディー 「秘密です」スースラッスースラッスースラッ
還暦画家A氏      「そうですか、失礼しました。似顔絵は何年くらいやっているんですか?」
スーパー似顔絵レディー 「それも秘密です」スースラッスースラッスースラッ
還暦画家A氏      「失礼。それでは、一日何人くらい描くんですか?」
スーパー似顔絵レディー 「秘密ですね」スースラッスースラッ
還暦画家A氏      「そうですか。美術の学校へは行かれたんですか?」
スーパー似顔絵レディー 「秘密です」スースラッスースラッスースラッ
還暦画家A氏      「彼氏はいるんですか?」
スーパー似顔絵レディー 「それも秘密よ」スースラッスースラッスースラッ
還暦画家A氏      「休みの日は何してるんですか?」
スーパー似顔絵レディー 「それも秘密です」スースラッスースラッスースラッ
還暦画家A氏      「あのーっ、趣味は何ですか?」
その時、突然ビートルズの「ヘルプ」の音楽が鳴りだした。スマホの呼び出し音だ。
スーパー似顔絵レディー 「お客様、すいません、町で事件が発生したもようです。私に呼び出しの電話が、これで失礼します」
還暦画家A氏      「あのっ似顔絵は?」
スーパー似顔絵レディー 「出来上がってますので、持って行ってください」
そう言ったかと思うと突然、スーパー似顔絵レディーはシュパーッと上空に舞上がり、還暦画家A氏の空を一回旋回した後、方向を見定めて「あっ」と言う間に飛び去ってしまった。
還暦画家A氏      「あーっ行っちゃったよ。でも似顔絵は本当に出来てるのかな?あっすごい出来てる。しっかし鼻の下が少し長くない?」





「今日の一句」

春を待つ
草生え庭の土の下

  1. 2015/02/27(金) 11:18:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月26日(木)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-2-26-1.jpg
「 似顔絵アーティスト --- yashicoさん」」
昨日は「イオンモール浦和美園」に行ってきた。担当アーティストは美人のyashicoさん、お客様の似顔絵が終わって早速描いてもらったら明るい春の似顔絵だった。うれしくなって私は今期もきっと良いことが有ると感じた。左はその時私が描いたyashicoさん。




「諸行無常物語」

『春の似顔絵祭り』

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
町を歩いていると『春の似顔絵祭り』の会場を発見した。


還暦画家A氏    「こんにちは、似顔絵描いてもらいたいんですけど」
春の似顔絵祭り受付 「いらっしゃいませ、今日は似顔絵アーティスト様が7名ほどいますが、どの画家が良いかご希望が有りますか?」
還暦画家A氏    「どんな画家さんがいるのか分からないんですが」
春の似顔絵祭り受付 「それでは説明します、第一の画家は桜子さん、この画家はピンク色を多く活用し妖艶な似顔絵に仕上がります」
還暦画家A氏    「へーっ妖艶な似顔絵ですか、良いですねえ。それから?」
春の似顔絵祭り受付 「二番目はアヤメさん、地味な印象ですが飽きのこない似顔絵です」
還暦画家A氏    「ほーっ飽きが来ませんか」
春の似顔絵祭り受付 「はいっ三番目は梅子さん、彼女の似顔絵は古風な感じですが伝統文化が感じられます」
還暦画家A氏    「ふーん、伝統文化ですか?」
春の似顔絵祭り受付 「四番目はカトレアさん、イギリスからやって来たアーティストで豪華な似顔絵を描かれます」
還暦画家A氏    「豪華ねえ」
春の似顔絵祭り受付 「五番目がスズランさん、かわいらしい似顔絵を描かれる方で、多くの方から人気があります」
還暦画家A氏    「良いねえ」
春の似顔絵祭り受付 「六番目がタンポポさん、彼女は生命力がアップするような元気がでる似顔絵を描いてくれます」
還暦画家A氏    「うれしいねえ」
春の似顔絵祭り受付 「最後が花粉子さん、似顔絵描いてもらったら花粉症が治ったとか言う噂も有り花粉症の方に人気があります」
還暦画家A氏    「わおっ、私は花粉症なんです。最近ぼちぼち症状が出てきました、ぜひ彼女に描いてもらいたいです」
春の似顔絵祭り受付 「かしこまりました、では花粉子さんの前で並んでお待ちください」
還暦画家A氏    「やったー、楽しみだなあ」
花粉子       「お待ちどおさまでした」
還暦画家A氏    「花粉子さん、よろしくお願いします」
花粉子       「はいっよろしくお願いします」
還暦画家A氏    「花粉子さんに似顔絵描いてもらうと花粉症が治ると言う噂が有るそうですが?」
花粉子       「いえっそんなことは有りません」
還暦画家A氏    「そうなの?やっぱりね」
花粉子       「それではお描きします」すーーーーらっすーーーらっすーーらっすーらっ
還暦画家A氏    「お願いします」
花粉子       らっすーーらっすーらっ「はいっ出来上がりました」
還暦画家A氏    「やたーっ、うれしいなあ。奇麗な似顔絵だ。おやっ背景に花がいっぱい描いてありますねえ」
花粉子       「はいっ背景の花は、杉と檜と梅とブタクサの花を描いています」
還暦画家A氏    「えーっそうなの?」
花粉子       「はいっ壁に飾って、一日三回三分ほど見られると良いかと」
還暦画家A氏    「えーっやっぱり花粉症が治りますか?」
花粉子       「いえっそうでは有りません」
還暦画家A氏    「なぜですか?」
花粉子       「薬事法にひっかかりますので言うことはできません」
還暦画家A氏    「変なの」




「今日の一句」

花粉かな
今年の量はどうなのよ


  1. 2015/02/26(木) 12:11:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月25日(水)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-2-25-1.jpg
「Fちゃんのパパ」
先日、Fちゃんのパパとお昼を食べた。私の知らない仕事の話が聞けて楽しかった。




「諸行無常物語」

『スーパー似顔絵マンショップ』

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
町を歩いていると『スーパー似顔絵マンショップ』の看板発見を発見した。


還暦画家A氏    「こんにちは、似顔絵描いてもらえるんでしょうか?」
スーパー似顔絵マン 「いらっしゃいませ、整理券をお取りになりましてお待ちください」
還暦画家A氏    「はいっ分かりました。おっ、私の整理券番号は210番だ」
スーパー似顔絵マン 「お客様が本日の最後のお客様です、受付終了いたします」スーッスーッスーッ
還暦画家A氏    「良かった、なんとか描いてくれそうだ」
スーパー似顔絵マン 「210番のお客様、お待ちどおさまでした」
還暦画家A氏    「はい、よろしくお願いします」
スーパー似顔絵マン 「それでは描きます」スーッスーッスーッ
還暦画家A氏    「楽しみです。しかし似顔絵描くの早いですねえ」
スーパー似顔絵マン 「はいっ、私は一時間に30人の方をお描きしています」スーッスーッスーッ
還暦画家A氏    「ひえーっ、2分に一枚ですね。一日の営業時間は?」
スーパー似顔絵マン 「12時から20時までで、休憩が1時間ですから、実質7時間営業です」スーッスーッスーッ
還暦画家A氏    「それで一日210人の方の似顔絵ができるんですね、すごい」
スーパー似顔絵マン 「はいっお客様出来上がりました」
還暦画家A氏    「はやっ、おーっそっくりで大変素晴らしいです、ありがとうございます。家宝にいたします」
スーパー似顔絵マン 「ありがとうございました。それでは私はこれで失礼します」
還暦画家A氏    「あっ、どちらに帰られるんですか?」
スーパー似顔絵マン 「スーパー似顔絵星ですけど」
還暦画家A氏    「えっ、その星はどちらに有るんですか?」
スーパー似顔絵マン 「近いですよ、地球から一万光年のところに有る星です」
還暦画家A氏    「ひえー、それじゃあ『スーパー似顔絵ショップ』は明日はもう無いんですか?」
スーパー似顔絵マン 「大丈夫です、明日も12時からやってます」
還暦画家A氏    「えーっどうして?」
スーパー似顔絵マン 「諸行無常ですから」




「今日の一句」

梅咲くや
赤い服来た犬散歩


  1. 2015/02/25(水) 14:54:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月24日(火)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-2-24-1.jpg
「 似顔絵アーティスト --- 星さん」」
昨日はサンシャイン60展望台に行って来た。担当アーティストは美人の星さん。お写真からの似顔絵が終わって描いてもらったらセンスの良い似顔絵で大変嬉しい。左はその時私が描いた星さん。




「諸行無常物語」

 「星空の似顔絵」

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
長崎の町を歩いていると、『星空の似顔絵』の看板を発見した。A氏は早速描いてもらうことにした。


還暦画家A氏   「こんにちは、似顔絵を描いてくれますか?」
星空の似顔絵師  「いらっしゃいませ、当店の『星空の似顔絵』は夜空の星の下で描くロマンチックな似顔絵となっております。お一人で描かれるのも良い思い出ができますが、カップルの方などは『星空の似顔絵』を描かれた後、お幸せに結婚ゴールインされる方が多いです」
還暦画家A氏   「そりゃー良いですねえ、ぜひお願いします」
星空の似顔絵師  「はいっ、お描きします、が、当店は年に一日のみの営業と成っています」
還暦画家A氏   「えーっ年に一日?」
星空の似顔絵師  「さようでございます。でもお客様は良かったです、明日がその営業日です」
還暦画家A氏   「やったーっ、明日来ます」
星空の似顔絵師  「かしこまりました、それでは何点かご注意がございます」
還暦画家A氏   「何でしょう?」
星空の似顔絵師  「一つはお天気のことでございます。お分かりのことと思いますが、曇りとか雨では営業できませんのでお気をつけください」
還暦画家A氏   「えーっ、そりゃそうだけど」
星空の似顔絵師  「二つ目です。二つ目は正装でお越しいただきたいのです。軽いお食事とワインなどのお飲物のご用意がございますので」
還暦画家A氏   「良いですねえ」
星空の似顔絵師  「三つ目です。三つ目は皆様花束を持って来ていただきたいのです。花束はお客様同士でプレゼント交換してください」
還暦画家A氏   「ふーんっ、それも良いですねえ」
星空の似顔絵師  「四つ目は、何かロマンチックなお話を一つしていただくことになっていますがいかがでしょう?」
還暦画家A氏   「えーっ何か有ったかなあ?」
星空の似顔絵師  「無かったら、隠し芸かロマンチックな曲のカラオケでも良いですが」
還暦画家A氏   「カラオケなら何か歌えそう」
星空の似顔絵師  「はいっそれで結構です」
星空の似顔絵師  「五つ目です」
還暦画家A氏   「えーっまだ有るの?」
星空の似顔絵師  「はいっ、ショップ内はいつも笑顔で居ていただきたいのです」
還暦画家A氏   「えーっ3時間ずっと?」
星空の似顔絵師  「はいっ、当店の営業当初からの方針にしています、よろしくご協力お願いいたします」
還暦画家A氏   「へーっ出来るかなあ?」
星空の似顔絵師  「なせば成るでございます。ご注意は以上でございます、何かご質問はございませんでしょうか?」
還暦画家A氏   「無いですけど」
星空の似顔絵師  「それでは明日7時にお待ちしています」
還暦画家A氏   「はーいっ。必ず来ます、楽しみです」

 次の日の長崎の夜は雨だった。





「今日の一句」

春待つや
赤信号の向こう側

  1. 2015/02/24(火) 14:39:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月23日(月)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-2-23-1.jpg
「Fちゃん」
今日の一枚を探していてこの絵が出て来た、早速アップ。




「諸行無常物語」

 「子供似顔絵アーティストFちゃん」

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
町を歩いていると、小学校で『子供似顔絵アーティストFちゃん』を発見、A氏は早速描いてもらうことにした


還暦画家A氏   「Fちゃんこんにちは、似顔絵を描いてくれますか?」
Fちゃん     「はいっ、お描きします」
還暦画家A氏   「嬉しいなあ、どんな似顔絵が出来るかなあ?」
Fちゃん     「今日は妖怪似顔絵の日ですから妖怪になります」
還暦画家A氏   「ひえーっまっそれも良いですねえ」
Fちゃん     「はいっ、それでは描きまーす」スーラスーラスーララッ、
還暦画家A氏   「お願いします」
Fちゃん     「A師さんはどんな妖怪が好きですか?」
還暦画家A氏   「私ですか?そうだなあ私が好きな妖怪は『空飛ぶ椅子の妖怪スカイ太郎』かなあ」
Fちゃん     「なにそれ?」
還暦画家A氏   「知らずに座っちゃうといつの間にか空を飛んでて外国に連れて行かれるんだよ。怖いねえ」
Fちゃん     「ふーん、他には?」
還暦画家A氏   「『ATM妖怪マネーマネー』だね」
Fちゃん     「『ATM妖怪マネーマネー』?」
還暦画家A氏   「そうだよ、知らないの?お金を食べて生きてるんだよ、だから日本のお金がだんだん減ってるんだよ」
Fちゃん     「銀行のATMじゃないの?」
還暦画家A氏   「違うんだよ、分かる人には分かるんだよ」
Fちゃん     「ふーん、他には?」
還暦画家A氏   「チラシ妖怪チラシン」
Fちゃん     「なんなの?」
還暦画家A氏   「チラシの妖怪で、チラシンを見た人は夕方は町から居なくなるんだ、何処に行ったのか誰も分からない」
Fちゃん     「ふーん、まだあるの?」
還暦画家A氏   「有るよ、でも似顔絵はどうなの?」
Fちゃん     「あっ、忘れてた、でももう少しだよ」スーラスーラスーララッ、
還暦画家A氏   「じゃあ最後の妖怪。天気予報の妖怪ダレズハーだよ、こいつは天気予報が当たるのが嫌いなんだ、たから予報が外れたらこいつの仕業なんだ」
Fちゃん     「ふーん。似顔絵出来たよ。はいっ」
還暦画家A氏   「ひえーっすごいねえ、何なのこれ?」
Fちゃん     「嘘つき妖怪シェーだよ。嘘をついて夢を食べて生きてるの」
還暦画家A氏   「えっ私じゃ無いよね」




「今日の一句」

ホームかな
電車も来るよ春も来る

  1. 2015/02/23(月) 16:51:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月22日(日)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-2-22-1.jpg
「似顔絵アーティスト --- Rioさん」
先日行ったイオンモール幕張新都心で描いてもらった似顔絵だ。アーティストは男前のRioさん。きれいな色で、強そうな私の似顔絵を描いてくれて大変うれしい。今年からこの絵のような強い私になりたい。




「諸行無常物語」

 「招き似顔絵」

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
町を歩いていると『招き似顔絵』の看板を発見、A師は早速招かれてみた。


還暦画家A氏    「こんにちは、似顔絵を描いて欲しいんですが?」
まねき似顔絵師   「いらっしゃいませ、『招き似顔絵』にようこそ」
還暦画家A氏    「『招き似顔絵』ってなんですか?」
まねき似顔絵師   「はいっ、お客様の似顔絵を招き猫にしてお描きします」
還暦画家A氏    「えっそれはうれしいです」
まねき似顔絵師   「はいっそうでしょう」
還暦画家A氏    「『招き似顔絵』にしたら良いことがあるんでしょうねえ?」
まねき似顔絵師   「はいっ私はお客様が増えました」
還暦画家A氏    「それは良かったですねえ、私にも何か良いことが有るでしょうかねえ?」
まねき似顔絵師   「有るかもしれませんねえ。はいっそれではお描きします」スーラスーラスーラッ
還暦画家A氏    「そうですか?楽しみです」
まねき似顔絵師   「はいっ楽しみにしていてください。おやっお客さん男前ですねえ」スーラスーラスーラッ
還暦画家A氏    「えへっ嬉しいねえ」
まねき似顔絵師   「髪の毛多めに描いときますね」スーラスーラスーラッ
還暦画家A氏    「ますます嬉しいねえ」
まねき似顔絵師   「目も大きく描いときますよ」スーラスーラスーラッ
還暦画家A氏    「ますますますます嬉しいねえ」
まねき似顔絵師   「鼻も高く描いときます」スーラスーラスーラッ
還暦画家A氏    「ますますますますますます嬉しいねえ」
まねき似顔絵師   「しわも少なく描いときました」スーラスーラスーラッ
還暦画家A氏    「ますますますますますますますます嬉しいねえ」
まねき似顔絵師   「十歳若く描いときました」スーラスーラスーラッ
還暦画家A氏    「ますますますますますますますますますます嬉しいねえ」
まねき似顔絵師   「キムタクに似せて描いときましたよ」スーラスーラスーラッ
還暦画家A氏    「ますますますますますますますますますますますます嬉しいねえ」
まねき似顔絵師   「はいっ出来上がりました、どうでしょう?」
還暦画家A氏    「やったーっそっくりな私の招き猫。幸せが来ること間違いなしだ。ありがとうございました」
まねき似顔絵師   「なんなら料金も高めにしときますが?」
還暦画家A氏    「えっそれは無しでお願いします」




「今日の一句」

人参や
リンゴジュースに朝の顔


  1. 2015/02/22(日) 16:15:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月21日(土)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-2-21-1.jpg
「似顔絵アーティスト --- いちろさん」
昨日はイオンモール幕張新都心に行って来た。担当アーティストは男前ヤングのいちろさん。お客様が途切れた隙に描いてもらったら感じの良い、明るい絵で大変うれしい。左はその時私が描いたいちろさん。




「諸行無常物語」

 「似顔絵道場一直線」

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
町を歩いていると『似顔絵道場一直線』の看板を発見、早速中に入ってみた。


還暦画家A氏    「こんにちは、ここでは似顔絵を描いてもらえるんでしょうか?」
似顔絵道場主    「いらっしゃいませ、ここは『似顔絵道場一直線』です、お互いに似顔絵を描き合って勝負をします。お客様似顔絵が描けますか?」
還暦画家A氏    「はいっ、少しですが」
似顔絵道場主    「よろしい、それではお上がりください」
還暦画家A氏    「失礼します」
似顔絵道場主    「お客様は似顔絵経歴は何年ほどでしょうか?」
還暦画家A氏    「約30年ほどになります」
似顔絵道場主    「ほーっ、それはなかなかの使い手と見ました、では勝負は我が道場の代表講師Iがお相手つかまつります」
還暦画家A氏    「いえっそれほどでもないですが、ではよろしくお願いします」
似顔絵道場主    「それではルールを説明します」
還暦画家A氏    「ルールですか?」
似顔絵道場主    「はいっ、一回10分の一本勝負です。勝敗はネットで投票してもらい、すぐに決まります、よろしいですか?」
還暦画家A氏    「はいっ、がんがります」
似顔絵道場主    「よろしい。それではまずお二人挨拶から」
講師I&還暦画家A氏 「よろしくお願いします」
似顔絵道場主    「それでは始めます。よーいスタート」
講師I&還暦画家A氏 「がんばるぞ!」スーラスーラスーラッ、スーラスーラスーラッ
似顔絵道場主    「お二人ともその調子で、最高の持ち味を出してくだされ」
還暦画家A氏    「なんか、難しいなあ」スーラスーラスーラッ
似顔絵道場主    「5分経過」
還暦画家A氏    「おっ、もう5分たったの、早っ」スーラスーラスーラッ
似顔絵道場主    「後1分」
還暦画家A氏    「大変だ、まだ出来てないよ」スーラスーラスーラッ
似顔絵道場主    「終了でーす。お二人おつかれさま。それでは、似顔絵を出してくだされ」
講師I&還暦画家A氏 「はーいっ」
似顔絵道場主    「これから、この二つをネットにアップいたします」
還暦画家A氏    「私はだめかもしれない」
似顔絵道場主    「はいっ結果が出ました」
還暦画家A氏    「どうでしたか?」
似顔絵道場主    「発表いたします。560票対560票、奇しくも引き分けでーす」
還暦画家A氏    「ほっ、引き分けで良かったです。講師Iさんはすごい方ですから」
講師I&      「いえっいえっ、還暦画家A氏こそすごいです」
還暦画家A氏    「もし私が負けてたらどうなってましたか?」
似顔絵道場主    「道場の掃除を一ヶ月やってもらいます」
還暦画家A氏    「ひえーっ」




「今日の一句」

りんごかな
ジュースになって腸助け


  1. 2015/02/21(土) 12:17:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月20日(金)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-2-20-1.jpg
「似顔絵アーティスト --- YURIさん」
かなり以前に描いた美人アーティストのYURIさんだ。サンリオピューロランドで描いたか星の子教室で描いたか忘れている。



「諸行無常物語」

 『ひよこ似顔絵ショップ』

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
町を歩いていると『ひよこ似顔絵ショップ』の看板を発見した。


還暦画家A氏    「こんにちは、似顔絵描いてもらえるんでしょうか?」
ひよこ似顔絵師   「いらっしゃいませ。このお店の似顔絵はお客様をひよこにしてお描きいたします、お土産に大変喜ばれています」
還暦画家A氏    「えっなぜですか?」
ひよこ似顔絵師   「似顔絵は食べられます」
還暦画家A氏    「えっ食べられる?」
ひよこ似顔絵師   「はいっ」
還暦画家A氏    「まさか?」
ひよこ似顔絵師   「いえっ本当です」
還暦画家A氏    「よくわからないですが、一枚お願いします」
ひよこ似顔絵師   「かしこまりました。それではお描きします」
還暦画家A氏    「お願いします」
ひよこ似顔絵師   「まず、色紙をお選びください」
還暦画家A氏    「えっどんなのが有るんですか?」
ひよこ似顔絵師   「一つ目はホワイトチョコレートの色紙です」
還暦画家A氏    「ひえーっ」
ひよこ似顔絵師   「二つ目はおせんべいの色紙です」
還暦画家A氏    「シェーッ」
ひよこ似顔絵師   「三つ目はキャラメルの色紙です」
還暦画家A氏    「わおっ」
ひよこ似顔絵師   「四つ目はクッキーの色紙です」
還暦画家A氏    「ぎゃーっ」
ひよこ似顔絵師   「五つ目は和菓子の色紙です」
還暦画家A氏    「なんとっ」
ひよこ似顔絵師   「六つ目はカステラの色紙です」
還暦画家A氏    「ほーっ。ところで絵の具はなんですか?」
ひよこ似顔絵師   「チョコレートです」
還暦画家A氏    「どっぴゃーっ。分かりました、それではクッキーの色紙でお願いします」
ひよこ似顔絵師   「良い選択ですねえ。ではお描きいたします」
還暦画家A氏    「はいっ、、、、、うーんっ美味しいそうな香りですねえ」
ひよこ似顔絵師   「そうでしょう、味もかなりいけますよ」
還暦画家A氏    「楽しみです」
ひよこ似顔絵師   「はいっできました」
還暦画家A氏    「早いですねえ。わっ、ひよこの私だ、でも素晴らしいです」
ひよこ似顔絵師   「ありがとうございます、賞味期間は一週間ですのでお早めにお召し上がりくださいませ」
還暦画家A氏    「えっこれも早っ!」




「今日の一句」

ガラス越し
車の窓や春を見し


  1. 2015/02/20(金) 21:58:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月19日(木)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-2-19-1.jpg
「似顔絵アーティスト --- 松井進さん」
先日の星の子勉強会で描いた男前アーティストの松井さんだ、一寸年取ってるように出来上がったが、本当はもっと若々しい。当日、ボクササイズの指導をしてくれたが、その時の彼は30歳台だった。




「諸行無常物語」

 「似顔絵酒場」

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
町を歩いていると『似顔絵酒場』の看板を発見、早速中に入ってみた。


還暦画家A氏    「こんばんは、ここでは似顔絵を描いてもらえるんでしょうか?」
似顔絵酒場の主人  「へいっ、いらっしゃい。ここは『似顔絵酒場』です。お酒とおまかせ料理と似顔絵のお店です」
還暦画家A氏    「えーっ、似顔絵は誰が描くんですか?」
似顔絵酒場の主人  「お酒や料理を注文したい人は注文の前に必ず似顔絵を描く必要が有ります」
還暦画家A氏    「そりゃ面白いけど、似顔絵は誰を描くんですか?」
似顔絵酒場の主人  「お店にいる人だったら誰でも良いですよ」
還暦画家A氏    「ふーん、楽しそうですねえ」
似顔絵酒場の主人  「さっ、お客さん似顔絵を描いて注文してください」
還暦画家A氏    「『とりあえずビール』っと言う前に誰かを描かないといけないんですね。ご主人描いても良いですか?」
似顔絵酒場の主人  「はいっお客さん、良いですよ、私の似顔絵描いてください」
還暦画家A氏    「それでは、ご主人お描きします」
似顔絵酒場の主人  「お願いします」
還暦画家A氏     スラッスラッスラッ「早く描いてビールを飲みたいなあ」
似顔絵酒場の主人  「お客さん、ちゃんと描いてくださいよ」
還暦画家A氏    「あっ、聞こえましたか?」
似顔絵酒場の主人  「聞こえましたよ、男前に描いてくださいね」
還暦画家A氏    「分かっていますって」スラッスラッスラッ「ご主人そろそろ出来上がりますよ」
似顔絵酒場の主人  「そうですか?楽しみです」
還暦画家A氏    「はいっ出来ました、いかがでしょう?」
似顔絵酒場の主人  「おっ良いですねえ、男前に描いてくれてますね、ありがとうございます。ではビールですね。このビールは芸術の都パリのビールです」
還暦画家A氏    「えっパリのビールですか?そりゃ良いですねえ。ご主人料理をもらいたいんですが」
似顔絵酒場の主人  「はいっはいっ、ではまた似顔絵を描いてくださいよ」
還暦画家A氏    「分かりました。隣のお客さん似顔絵描いても良いですか?」
隣の客A      「はいっ描いてください。思いっきり描いても良いですよ」
還暦画家A氏    「了解です。安心して思いっきり描かせてもらいます」スラッスラッスラッ
隣の客A      「私はまな板の鯉です。お好きに料理してください」
還暦画家A氏     スラッスラッスラッ「はいっ出来上がりました」
隣の客A      「へえーっ私が鯉になってる、しかもまな板の上で踊ってる。参りました」
似顔絵酒場の主人  「へいっ、お待ちどうさま、お客さん鯉のあらいです」
還暦画家A氏    「ヤッターッ、鯉を食べたかったんです」
客B         「お客さん、似顔絵描かせてもらえますか?」
還暦画家A氏    「はいっ待ってました、お願いします」
客B         「では描きますよ」スラッスラッスラッ
還暦画家A氏    「なんか慣れた感じですねえ」
客B         「ええっ、私この店に20年ほど通ってます」スラッスラッスラッ 
還暦画家A氏    「すごい」
客B         「はいっ出来ました」
還暦画家A氏    「わっ私がひよこになってる。しょうがない初めてのお店ですからね。お返しに私がお描きします」
客B         「はいっ、お願いします」
還暦画家A氏     スラッスラッスラッ「はいっ、出来ました、いかがですか?」
客B         「おっ狸になってる、古狸ですね。参りました」
似顔絵酒場の主人  「へいっ、お待ちどうさま、狸汁です」
還暦画家A氏    「ひえーっ」




「今日の一句」

桜の木
土手の散歩や後いくつ

  1. 2015/02/19(木) 16:16:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月18日(月)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-2-18-1_20150218121203461.jpg
「似顔絵アーティスト --- みつおさん」
昨日の勉強会で描いた男前アーティストのみつおさんだ。みつおさんは犬の描き方の講義をしてくれた、私は大変勉強になりました。その後こんな彼の似顔絵を描いてしまった。



「諸行無常物語」

 『ペットで似顔絵ショップ』

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
町を歩いていると『ペットで似顔絵ショップ』の看板を発見した。


還暦画家A氏     「すいません、ここは似顔絵ショップなんでしょうか?」
ペットで似顔絵師   「はいっ、ここは『ペットで似顔絵ショップ』です」
還暦画家A氏     「あの『ペットで似顔絵ショップ』とはどういうショップですか?」
ペットで似顔絵師   「お客様の似顔絵をお客様が飼っているペットにしてお描きします」
還暦画家A氏     「あの私、ペットを飼ってないんですけど」
ペットで似顔絵師   「分かりました、大丈夫です。それではあみだくじでペットを決めます」
還暦画家A氏     「あみだくじで?」
ペットで似顔絵師   「はいっ、犬、猫、ウサギ、亀、インコ、金魚、蛇、ヤギ、豚、馬の十匹のうちのどれかに決まります」
還暦画家A氏     「なるほど、面白いです。それではお願いします」
ペットで似顔絵師   「それではあみだくじを引いてもらいます」
還暦画家A氏     「はい、引きます、この線でお願いします」
ペットで似顔絵師   「分かりました、この線をたどって行くと、、、、、、決まりました、お客様ヤギに決定いたしました、おめでとうございます」
還暦画家A氏     「はっヤギですか?」
ペットで似顔絵師   「それではヤギを連れてきます」
還暦画家A氏     「えっヤギがいるんですか」
ペットで似顔絵師   「はいっそちらにいますので」「はいっ、連れてきました」
還暦画家A氏     「わっ!かわいいですねえ」
ペットで似顔絵師   「でしょう。気に入ってくれて良かったです」
還暦画家A氏     「はい、気に入りました。それでは似顔絵お願いします」
ペットで似顔絵師   「すいません、まだそういう訳にはいきません」
還暦画家A氏     「えっ、と言うと?」
ペットで似顔絵師   「今日はお描きできません。十日ほど毎日来ていただいてヤギと一緒に遊んでいただきます」
還暦画家A氏     「えーーーっ。十日もヤギと遊ぶの?」
ペットで似顔絵師   「はいっそうすると良い『ペットで似顔絵』が出来上がります」
還暦画家A氏     「そうですか?」
ペットで似顔絵師   「はいっ心が癒され十日目には気力が充実して似顔絵が出来上がります。その似顔絵は家宝になること間違いなしです、良いでしょう」
還暦画家A氏     「えーー、そうなの?分かりました。お願いします、やってみます」
ペットで似顔絵師   「では明日、朝六時にいらしてください」
還暦画家A氏     「えっ六時?一日何時間くらい遊ぶんですか?」
ペットで似顔絵師   「夜二十時までですから十四時間です」
還暦画家A氏     「ひえーっ」




「今日の一句」

帰り道
冷たき雨や傘の無し

  1. 2015/02/18(水) 19:01:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月17日(火)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-2-17-1.jpg
「 オランド大統領 」




「諸行無常物語」

 『ルーブル美術館似顔絵ショップ』

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
町を歩いていると『ルーブル美術館似顔絵ショップ』の看板発見、早速描いてもらうことにした。


還暦画家A氏   「こんにちは」
オランド大統領  「ボンジュール」
還暦画家A氏   「大統領、なぜここで似顔絵を描かれているんですか?」
オランド大統領  「それはですね、こんどルーブル美術館の中に「似顔絵部門」を創設することにしましてね」
還暦画家A氏   「へーっそれは良いですねえ」
オランド大統領  「ついては、私の描いた似顔絵も展示されることになったんで、今描いているんだよ。あなたも描きましょうか?」
還暦画家A氏   「はいっ、ぜひお願いします」
オランド大統領  「よろしい、それではお描きします」
還暦画家A氏   「ありがとうございます。ところで大統領」
オランド大統領  「はいっ何でしょう?」スーラスラスーラッ
還暦画家A氏   「出来上がった私の似顔絵はルーブル美術館の中に展示されるんでしょうか?」
オランド大統領  「あなたは日本人ですね」スーラスラスーラッ
還暦画家A氏   「はいっそうです」
オランド大統領  「あの浮世絵の国ですよね」スーラスラスーラッ
還暦画家A氏   「はいっ」
オランド大統領  「私は東洲斎写楽が大好きなんだ」スーラスラスーラッ
還暦画家A氏   「そうですか、写楽は良いですね」
オランド大統領  「もちろん喜多川歌麿はすごい」スーラスラスーラッ
還暦画家A氏   「はいっ歌麿はすごいです」
オランド大統領  「それから葛飾北斎はうまい」スーラスラスーラッ
還暦画家A氏   「はいっ北斎はうまいです」
オランド大統領  「歌川広重も良い」スーラスラスーラッ
還暦画家A氏   「はいっ広重も良いです」
オランド大統領  「わかるだろう、私は浮世絵が大好きなんだ」スーラスラスーラッ
還暦画家A氏   「はいっ私も大好きです」
オランド大統領  「だから私は日本人の似顔絵も一枚は飾ろうと思っています」スーラスラスーラッ
還暦画家A氏   「やったーっ嬉しいです」
オランド大統領  「そろそろ出来上がりだ」スーラスラスーラッ
還暦画家A氏   「ドキドキします」
オランド大統領  「はいっ出来上がりました」
還暦画家A氏   「わっ抜群にすごいです、マニフィック」
オランド大統領  「メルシー」
還暦画家A氏   「この似顔絵がルーブル美術館に飾られるんですね」
オランド大統領  「いや、その一枚は女性の似顔絵にしようと思っているんだ」
還暦画家A氏   「えっ、そうですか」




「今日の一句」
雪のやむ
仕事帰りや回り道

  1. 2015/02/17(火) 20:29:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月16(月)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-2-16-1.jpg
「 プーチン大統領 」



「諸行無常物語」

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
町を歩いていると『ロシア国営似顔絵団』の看板発見、早速描いてもらうことにした。


還暦画家A氏     「すいません、似顔絵描いてもらえるんでしょうか?」
プーチン大統領   「君は誰かね?」
還暦画家A氏     「還暦画家Aと言います」
プーチン大統領   「君は似顔絵は描けるかね?」
還暦画家A氏     「はいっ少しですが」
プーチン大統領   「よろしい、それでは私を描いてみてくれたまえ」
還暦画家A氏     「えっどうしてですか?」
プーチン大統領   「今、『ロシア国営似顔絵団』のオーディションをしているところです」
還暦画家A氏     「えっそうですか?」
プーチン大統領   「私をうならせる似顔絵を描けたら団員にしてあげましょう」
還暦画家A氏     「やったー、がんばります」
プーチン大統領   「よろしい」
還暦画家A氏     スーラスーラッブルッブルッ「緊張するなあ」
プーチン大統領   「リラックスして描いてくれたまえ」
還暦画家A氏     「はいっ」スーラスーラッブルッブルッ、スーラスーラッブルッブルッ
プーチン大統領   「すまんが、私は忙しい人間なので少し急いでくれたまえ」
還暦画家A氏     「すいません、急ぎます」スーラスーラッブルッブルッ
プーチン大統領   「ーーーーッ」
還暦画家A氏     スーラスーラッブルッブルッ「もうしわけございません、手が震えちゃってなかなか終わりません」
プーチン大統領   「いいんだ、それならゆっくり描いてくれたまえ」
還暦画家A氏     「ありがとうございます」スーラスーラッブルッブルッ
プーチン大統領   「ーーーーッ」
還暦画家A氏     「なんだか足まで震えてきちゃった」スーラスーラッブルッブルッ
プーチン大統領   「ーーーーッ」
還暦画家A氏     「もう少しなんですけど」スーラスーラッブルッブルッ
プーチン大統領   「ーーーーッ」
還暦画家A氏     「困った、体全体が震えてきちゃった、すいません」
プーチン大統領   「いいんだ、ゆっくり描いてくれたまえ」
還暦画家A氏     「ああ、なかなか終わらない」
プーチン大統領   「ーーーーッ」
還暦画家A氏     「どうしよう、まだまだ描き終わらない」
プーチン大統領   「いいんだ」
還暦画家A氏     「できないかもしれない」
プーチン大統領   「ーーーーッ」
還暦画家A氏     「冷や汗が出てきた」
プーチン大統領   「ーーーーッ」
還暦画家A氏     「心臓が爆発しそうだ」
プーチン大統領   「大丈夫かね?」
還暦画家A氏     「はいっ、なんとか大丈夫です」
プーチン大統領   「ーーーーッ」
還暦画家A氏     「目がかすんできた、でもなんとか仕上げます」
プーチン大統領   「ーーーーッ」
還暦画家A氏     「もう少しだ」
プーチン大統領   「ーーーーッ」
還暦画家A氏     「おっと失敗、色がはみ出ちゃった」
プーチン大統領   「ーーーーッ」
還暦画家A氏     「フーッ、やっとできました。お名前は?」
プーチン大統領   「プーチンです」
還暦画家A氏     「あっそうでした」
プーチン大統領   「ーーーーッ」
還暦画家A氏     「はいっお見せします、いかがでしょう?」
プーチン大統領   「うーーん」
還暦画家A氏     「おっ大統領うなりましたね」
プーチン大統領   「悪いが、もう少し練習して来てくれたまえ」
還暦画家A氏     「やっぱし」




「今日の一句」

柿食えば
隣の客も柿を食い


  1. 2015/02/16(月) 18:53:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月15日(日)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-2-15-1.jpg
「 オバマ大統領 」




「諸行無常物語」

 『大統領似顔絵ショップ』

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
町を歩いていると『大統領似顔絵ショップ』の看板発見、早速描いてもらうことにした。


還暦画家A氏  「こんにちは」
オバマ大統領  「ハロー」
還暦画家A氏  「すいません、私でも似顔絵お願いできますか?」
オバマ大統領  「はいっどなたでもお描きします」
還暦画家A氏  「料金は高いんですか?」
オバマ大統領  「いえっ一般的な料金ですよ」
還暦画家A氏  「良かった、では一枚お願いします」    
オバマ大統領  「了解です。ところでお客さん、私に何か質問が有りましたら何でもどうぞ」スラッスラッスラッ
還暦画家A氏  「えっ良いんですか?」
オバマ大統領  「はいっご遠慮なくどうぞ」スラッスラッスラッ
還暦画家A氏  「それでは、大統領、最近の国際情勢はどうですか?」
オバマ大統領  「国際情勢ですか?似顔絵業界、最近は外国人観光客が増えてきましたねえ」スラッスラッスラッ
還暦画家A氏  「国内的にはどうですか?」
オバマ大統領  「ウエルカムボードの注文が多くなったんじゃないですか?」スラッスラッスラッ
還暦画家A氏  「大統領、最近のお仕事はどうですか?」    
オバマ大統領  「似顔絵ですか?調子いいですよ。そろそろ出来上がります」スラッスラッスラッ
還暦画家A氏  「はやっ」
オバマ大統領  「アメリカのアートパワーの実力です」
還暦画家A氏  「そうですか」
オバマ大統領  「いかがです?」
還暦画家A氏  「わーっそっくりです。うれしいです。大統領最後に一つ質問していいですか?」
オバマ大統領  「良いですよ」
還暦画家A氏  「なぜ大統領なのに似顔絵を描かれているんですか?」
オバマ大統領  「おーっグッドクエスチョンです。私は似顔絵で世界を変えるんです『イエスウィキャン』」
  


「今日の一句」
ガードマン
冬のスーパーすっと立ち

  1. 2015/02/15(日) 11:37:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月14(土)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-2-14-1.jpg
「 すてきな町の人 その3 」
結婚式場で描いた似顔絵第三。彼女は結婚が近いのだとか、ウエディングドレス姿で描いてあげたら大変喜んでくれた。



「諸行無常物語」

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
A氏は昨日の結婚式場似顔絵師に似顔絵を持って行った。

還暦画家A氏     「こんにちは、結婚式場似顔絵師さん」
結婚式場似顔絵師   「あっ昨日の人、こんにちは」
還暦画家A氏     「似顔絵持ってきました」
結婚式場似顔絵師   「似顔絵仕上げて持ってきてくれたんですね、どんな似顔絵ですか?」
還暦画家A氏     「はいっこれです」
結婚式場似顔絵師   「わっそっくりです、素晴らしいです。ありがとうございます」
還暦画家A氏     「喜んでくれて私もうれしいです。ところで昨日は二百人の似顔絵描けたんですか?」
結婚式場似顔絵師   「はいっ描けました、おかげで昨日はぐっすり眠ることができました」
還暦画家A氏     「よかったですね。しかし一日二百人の似顔絵を描く画家なんて私は知りません」
結婚式場似顔絵師   「そうですか、ありがとうございます、それではこれで失礼します」
還暦画家A氏     「えっもう行かれますか?」
結婚式場似顔絵師   「はいっ私今日は似顔絵三百人描くつもりです」
還暦画家A氏     「ひえーっ」




「今日の一句」

白き富士
見えて消えての消えて見え



  1. 2015/02/14(土) 19:28:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月13(金)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-2-13-1.jpg
「 すてきな町の人 その2 」
結婚式場で描いた似顔絵第二だ。彼はサッカーをやっていたとか、そこでユニホームで描いてみた。喜んでくれて良かった。



「諸行無常物語」

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
町を歩いていると昨日の結婚式場似顔絵師とばったり会った。A氏は今日はまだ一枚も似顔絵を描いてもらってないので早速描いてもらうことにした。


還暦画家A氏     「こんにちは、似顔絵師さんですね」
結婚式場似顔絵師   「あっ昨日似顔絵描いた人、こんにちは」
還暦画家A氏     「昨日は百人の似顔絵描かれましたか?」
結婚式場似顔絵師   「はい、おかげさまでなんとか百人の人を描きましたよ」
還暦画家A氏     「今日はどうですか?百人描かれましたか?」
結婚式場似顔絵師   「はいっ今日はもう百人描き終わりました。これで今夜もぐっすり寝ることができます」
還暦画家A氏     「それは良かったです。もう一枚、私を描いてもらえませんか?」
結婚式場似顔絵師   「はいっ今日はもう終わりましたから誰もお描きしません」
還暦画家A氏     「えーっ残念です。私は今日はまだ一枚も描いてもらってないので今夜は眠れません」
結婚式場似顔絵師   「お気の毒です、それでは失礼します」
還暦画家A氏     「すいません。そこをなんとか描いてもらえませんでしょうか」
結婚式場似顔絵師   「一枚よけいに描くと今度は私が眠れなくなってしまいます」
還暦画家A氏     「そうなんですか?私はとても困っています。似顔絵画家がなかなか見つかりません」
結婚式場似顔絵師   「分かりました、ではこうしましょう。描いてあげますがあなたも私の似顔絵を描くと帳消しになります。あなた私の似顔絵描けますか?」
還暦画家A氏     「そうなんですか、それなら大丈夫です。私も似顔絵が描けますから」
結婚式場似顔絵師   「おっそうですか。それでは描き合いましょう」
還暦画家A氏     「お願いします」
結婚式場似顔絵師   「では描きますよ」スーッ、スーッ、スーッ、スーッ、
還暦画家A氏     「はいっ私も描き始めます」スーーッ
結婚式場似顔絵師   「そろそろ終わります」
還暦画家A氏     「えっもう終わりますか?」
結婚式場似顔絵師   「はいっ終わりました」
還暦画家A氏     「はやっ、私はまだ始めたばかりなのに」
結婚式場似顔絵師   「えっ遅いですねえ。まだそんだけしか描けてないんですか?」
還暦画家A氏     「すいません」
結婚式場似顔絵師   「しょうがない、そんなら私またもう百人描きます、そうそれば眠れますから。それでは描きに行ってきます。さようなら」
還暦画家A氏     「私の描いてる似顔絵はどうしましょうか?」
結婚式場似顔絵師   「明日持ってきてください、がんばって描いてください」
還暦画家A氏     「あーっ行っちゃったよ。やっぱり今日もあの画家竜巻みたいだったな」




「今日の一句」

竜巻や
洗濯物と冬の空


  1. 2015/02/13(金) 23:39:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月12(木)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-2-12-1.jpg
「 すてきな町の人 」
昨日ある結婚式場で描いた似顔絵だ。ブログにアップすることを了承してもらった。他にも後三人ほどの似顔絵を描いたので、順次アップ予定。



「諸行無常物語」

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
とある町を歩いていると結婚式場から似顔絵画家が出てきた。


結婚式場似顔絵師   「通行人さん、似顔絵お描きしましょうか?」
還暦画家A氏     「えっ似顔絵描いてくれるんですか?」
結婚式場似顔絵師   「はい、お描きします」
還暦画家A氏     「それはまたどうして?」
結婚式場似顔絵師   「私は結婚式場似顔絵師なんですけど、今、披露宴会場で出席者全員の似顔絵80人描いてきました」
還暦画家A氏     「えっ、すっごいですねえ」
結婚式場似顔絵師   「でも私一日に100人描かないと私夜眠れないんです」
還暦画家A氏     「へーっそうなの?」
結婚式場似顔絵師   「はいっそうです。それではお描きします。私のは二分で描く似顔絵です」スーッ、スーッ、スーッ、スーッ、
還暦画家A氏     「早いですねえ」
結婚式場似顔絵師   「もうすぐできます」スーッ、スーッ、
還暦画家A氏     「ほんとうに?」
結婚式場似顔絵師   「はいっできました」
還暦画家A氏     「はやっ」
結婚式場似顔絵師   「さっ、差し上げます。私は次の通行人を探します、さようなら」
還暦画家A氏     「あーっ行っちゃったよ。竜巻みたいだったなあ。どれどれどんな似顔絵描いてくれたのかな?わっすごい、これが二分で描いた似顔絵か?信じられない、すばらしい出来だ。しっかし、一日に100人描かないと夜眠れないなんてあの画家さん大変だなあ。私は一日一枚似顔絵描いてもらわないと夜眠れないけど、一枚だけで良かった。今日は眠れる」



「今日の一句」

ひな祭り
長き行列展示会

  1. 2015/02/13(金) 00:25:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月11(水)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-2-11-1.jpg
「 アーティスト 」
かなり以前に描いた絵が出てきた、早速アップ。



「諸行無常物語」

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
歩いていると町の似顔絵を発見、早速描いてもらうことにした。



還暦画家A氏    「こんにちは、似顔絵お願いできますか?」
町の似顔絵師   「はい、それではこちらをご覧になっていてください」
還暦画家A氏    「分かりました。楽しみです」
町の似顔絵師   スイスイスラスラスイスイスイッ「もうしばらくです」
還暦画家A氏    「はいっ」
町の似顔絵師   スイスイスラスラスイスイスイッ「だいぶできてきました」
還暦画家A氏    「分かりました」
町の似顔絵師   スイスイスラスラスイスイスイッ「少々お待ちください」
還暦画家A氏    「了解です」
町の似顔絵師   スイスイスラスラスイスイスイッ「あと少しです」
還暦画家A氏    「なるほど」
町の似顔絵師   スイスイスラスラスイスイスイッ「完成近いです」
還暦画家A氏    「よろしくお願いします」
町の似顔絵師   スイスイスラスラスイスイスイッ「ほんのちょっとです」
還暦画家A氏    「はいはいっ」
町の似顔絵師   スイスイスラスラスイスイスイッ「仕上がりもうじきです」
還暦画家A氏    「そうですか」
町の似顔絵師   スイスイスラスラスイスイスイッ「似顔絵もう終わります」
還暦画家A氏    「なるほど」
町の似顔絵師   スイスイスラスラスイスイスイッ「後さっと描くだけです」
還暦画家A氏    「イェス」
町の似顔絵師   スイスイスラスラスイスイスイッ「これから背景だけです」
還暦画家A氏    「良いですねえ」
町の似顔絵師   スイスイスラスラスイスイスイッ「背景終わりそうです」
還暦画家A氏    「OK」
町の似顔絵師   スイスイスラスラスイスイスイッ「全体の終了も近いです」
還暦画家A氏    「ふんふん」
町の似顔絵師   スイスイスラスラスイスイスイッ「もう少しです」
還暦画家A氏    「はーいっ」
町の似顔絵師   スイスイスラスラスイスイスイッ「後は確認作業です」
還暦画家A氏    「よろしく」
町の似顔絵師   スイスイスラスラスイスイスイッ「仕上げをします」
還暦画家A氏    「よっ」
町の似顔絵師   スイスイスラスラスイスイスイッ「最終仕上げです」
還暦画家A氏    「そうですか」
町の似顔絵師   スイスイスラスラスイスイスイッ「ちょっと修正です」
還暦画家A氏    「はーーーっ」
町の似顔絵師   スイスイスラスラスイスイスイッ「はいっできました。いかがでしょう?」
還暦画家A氏    「ヤッターすごい似顔絵だ、家宝にします」
  還暦画家A氏は『しかし時間をこんなに使ってくれて大丈夫なの?』と心配した。




「今日の一句」

新座かな
結露の凍る朝の窓


  1. 2015/02/12(木) 00:05:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月10日(火)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-2-10-1.jpg
「 Tちゃん 」




「諸行無常物語」

 『似顔絵体験ショップ』

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
町を歩いていると『似顔絵体験ショップ』の看板発見、早速描いてもらうことにした。


還暦画家A氏      「こんにちは」
似顔絵体験ショップの子 「こんにちは」
還暦画家A氏      「似顔絵お願いできますか?」
似顔絵体験ショップの子 「はいっ」
還暦画家A氏      「うれしいなあ」
似顔絵体験ショップの子  グニャッグニャッグニャッグニャッグニャッグニャッ
還暦画家A氏      「お嬢ちゃんおいくつですか?」
似顔絵体験ショップの子 「四つ」グニャッグニャッ
還暦画家A氏      「似顔絵はいつからやってますか?」
似顔絵体験ショップの子 「今日から」グニャッグニャッ
還暦画家A氏      「似顔絵は楽しいですか?」
似顔絵体験ショップの子 「楽しい」グニャッグニャッ
還暦画家A氏      「うまく描けてますか?」
似顔絵体験ショップの子 「うんっ」グニャッグニャッ
還暦画家A氏      「楽しみだなー」
似顔絵体験ショップの子 「できた」
還暦画家A氏      「すごい、できたの?」
似顔絵体験ショップの子 「うんっ」
還暦画家A氏      「どれ見せてくれますか?」
似顔絵体験ショップの子 「はいっ」
還暦画家A氏      「すごーいっ、とにかくすごーいっ、ものすごくすごーいっ」
似顔絵体験ショップの子 「はいっ」
還暦画家A氏      「おいくらですか?」
似顔絵体験ショップの子 「わからなーいっ」
還暦画家A氏      「いくらか言ってください」
似顔絵体験ショップの子 「百万円」
還暦画家A氏      「おっとっと。もう少し安くなりませんか?」
似顔絵体験ショップの子 「10円」
還暦画家A氏      「分かりました。では10円と私が描いた似顔絵をあげましょう」
似顔絵体験ショップの子 「、、、、」
還暦画家A氏      「それでは描きます。ちょっとこっちを見ていてくださいね」スーラッスーラッスーラッ
還暦画家A氏      「もう少しですからね」スーラッスーラッスーラッ
還暦画家A氏      「はいっ出来ました。どうですか?」
似顔絵体験ショップの子 「、、、、」
還暦画家A氏      「お嬢さんが描いた似顔絵と私が描いた似顔絵どっちが上手ですか?」
似顔絵体験ショップの子 「、、、、」
還暦画家A氏      「では私が描いた似顔絵と10円あげましょう」
似顔絵体験ショップの子 「いらない」
還暦画家A氏      「あっすいません、失礼しました」






「今日の一句」
冬の土手
服着た犬が澄まし顔


  1. 2015/02/10(火) 13:52:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月9日(月)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-2-9-1.jpg
「似顔絵アーティスト --- かみやかずぞぉさん」
私にとって男前アーティストのかみやかずぞぉさんはモデルとしては大変描きやすい画家さんだ。彼はまじめな性格なんだが、私は彼を反対の方向の似顔絵にしたくなる。かみやさんすいません。




「諸行無常物語」

 『真面目似顔絵ショップ』

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
町を歩いていると『真面目似顔絵ショップ』の看板発見、早速描いてもらうことにした。


還暦画家A氏  「似顔絵お願いできますか?」
真面目似顔絵師 「ここは『真面目似顔絵ショップ』です。お客様は大丈夫でしょうか?」
還暦画家A氏  「ギクッ、といいますと?」
まじめ似顔絵師 「私は真面目な方しか描きません。どうですか?」
還暦画家A氏  「えーっ私ですか?たぶん真面目だと思いますけど」
真面目似顔絵師 「たむんだとだめです」
還暦画家A氏  「えーっ、そう?」
真面目似顔絵師 「絶対に真面目だと言う人だけお描きしています」
還暦画家A氏  「そんな人いるの?」
真面目似顔絵師 「います」
還暦画家A氏  「そんな人は本当は不真面目なんじゃないの?」
真面目似顔絵師 「そうかも知れません」
還暦画家A氏  「えーっ、でしょう。だったら私も描いてよ」
真面目似顔絵師 「できません、規則ですから」
還暦画家A氏  「そこをなんとか」
まじめ似顔絵師 「だめです」
還暦画家A氏  「いいじゃーないのー?」
真面目似顔絵師 「ダメよー、ダメダメッ」
還暦画家A氏  「チップをだそうかなー?」
真面目似顔絵師 「ダメです」
還暦画家A氏  「三倍の料金払います」
真面目似顔絵師 「ギクッいや、ダメです」
還暦画家A氏  「写真を置いてくから暇なとき描いてください」
真面目似顔絵師 「ダメです」
還暦画家A氏  「何でも良いから描いてよ」
真面目似顔絵師 「いやです」
還暦画家A氏  「分かりました。じゃあ画家さんは絶対真面目な画家さんなんですね」
真面目似顔絵師 「そんなーわけないじゃーないのー」




「今日の一句」

冬型や
気圧配置に犬の服



  1. 2015/02/09(月) 12:15:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月8(日)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-2-8-1.jpg
「似顔絵アーティスト --- こじまるさん」
先日、イオンモールむさし村山で男前アーティストのこじまるさんに描いてもらった。「新しい試みをしていいですか?」と聞かれたので「良いですよ」と答えたら「なんだこれは?」と驚いた。彼は似顔絵界のピカソかマルセル・デュシャンか?この絵は大切にしなければ。左は私が描いたこじまるさん」




「諸行無常物語」

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
町を歩いていると『現代アート似顔絵ショップ』の看板を発見、早速描いてもらうことにした。

還暦画家A氏    「こんにちは」
現代アート似顔絵師 「いらっしゃいませ」
還暦画家A氏    「現代アート似顔絵とはどんな似顔絵でしょうか?」
現代アート似顔絵師 「はいっご説明します。今、現代アートは分かりにくくなっています。分かりにくいものが現代アートだと誤解が起こっているのでは無いでしょうか。私はそれを修正したいんです。それには似顔絵がぴったりです、似顔絵は誰にでも分かるアートです。似顔絵こそ現代アートにふさわしいのです」
還暦画家A氏    「へーっ、そうですか。分かりました、それでは現代アート似顔絵お願いします」
現代アート似顔絵師 「それではまずお写真を撮ります」パチリッ。
還暦画家A氏    「写真なの?」
現代アート似顔絵師 「いいえっそれをちぎります」ビリッビリッビリッ。
還暦画家A氏    「えっ写真をちぎるの?」
現代アート似顔絵師 「はいっ、ちぎった写真をスーパーからもらってきた段ボールに張ります」ペタッペタッペタッ。
還暦画家A氏    「ちょっと難しくなってきましたねえ」
現代アート似顔絵師 「そうですか?その段ボールを裏返しにします」
還暦画家A氏    「?分かりません」
現代アート似顔絵師 「裏返した段ボールにお名前を書きます」
還暦画家A氏    「?それも分かりません」
現代アート似顔絵師 「包装紙で包装します」
還暦画家A氏    「?難しいです」
現代アート似顔絵師 「包装されたものに似顔絵と書きます」
還暦画家A氏    「?何なんでしょう」
現代アート似顔絵師 「さらにリボンをかけます」
還暦画家A氏    「?やっぱり分かりません」
現代アート似顔絵師 「はいっ出来上がりました」
還暦画家A氏    「できました?」
現代アート似顔絵師 「この似顔絵は決して包装を取らないでください」
還暦画家A氏    「えっ、ってことは中を見られないってことですか?」
現代アート似顔絵師 「そのとおりです。これが現代アート似顔絵です。ありがとうございました。またのお越しをお待ちしています」
還暦画家A氏    「現代アート似顔絵、やっぱり難解、恐るべし」





「今日の一句」

公園や
枯れ葉の袋三十個

  1. 2015/02/08(日) 22:16:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月7(土)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」




2015-2-7-1.jpg
「還暦画家A氏」



「諸行無常物語」

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
町を歩いていると『ドライブスルー似顔絵』を発見、早速描いてもらうことにした。


ドライブスルー似顔絵 「いらっしゃいませ。お車では無いんですか?」
還暦画家A氏     「はいっ歩きですけど」
ドライブスルー似顔絵 「それでは、あちらにある車にお乗りください」
還暦画家A氏     「私、しばらく車の運転してないんですけど」
ドライブスルー似顔絵 「大丈夫です、車は完全自動運転となっています。ご安心ください」
還暦画家A氏     「へーっすごいねえ。それでは乗ります。おやっハンドルが無いぞ」
完全自動運転自動車  「発進します」
還暦画家A氏     「車がしゃべったよ。動いてるよ、と思ったら止まった」
ドライブスルー似顔絵 「ご注文をどうぞ」
還暦画家A氏     「あっ注文するところなんだね。では似顔絵一枚お願いします」
ドライブスルー似顔絵 「かしこまりました。他にご注文はございませんか?」
還暦画家A氏     「飲み物も有るの?ではホットコーヒーを一つお願いします」
ドライブスルー似顔絵 「はいっホットコーヒーです。それでは行ってらっしゃいませ。車は自動で前に進みます、似顔絵はそちらでお受け取りください」
還暦画家A氏     「へーっ本当かなあ?おや、もう着いたみたいだ」
ドライブスルー似顔絵受け取り口 「お待たせしました、似顔絵ですお受け取りください」
還暦画家A氏     「早いねえ、もう似顔絵できたの?わっ本当だ、できてる。すごい、そっくり。どうしてこんなに早く似顔絵ができるんですか?」
ドライブスルー似顔絵受け取り口 「すいません、それは企業秘密です。車を降りられましたら気をつけてお帰りください。またのお越しをお待ちしています」
還暦画家A氏     「すごいなあ『ドライブスルー似顔絵』おそるべし」
 感心しながら還暦画家A氏は帰っていった。
還暦画家A氏     「あっしまった、コーヒー飲むの忘れちゃった」




「今日の一句」

ドライブや
富士に向かって冬の道

  1. 2015/02/08(日) 00:01:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月6日(金)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-2-6-1.jpg
「公務員Wさん」
先日、旧知の公務員Wさんとばったり、喫茶店でお茶した。その時さっと一枚、なぜか猿になった。




「諸行無常物語」

 『えがお町営似顔絵ショップ』

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
町を歩いていると『えがお町営似顔絵ショップ』の看板発見、早速描いてもらうことにした。


還暦画家A氏  「似顔絵お願いできますか?」
町営似顔絵師  「ここは『えがお町営似顔絵ショップ』です。この町の住人でいらっしゃいますか?」
還暦画家A氏  「いえっ違います、私は旅人です。描いてもらえるんでしょうか?」
町営似顔絵師  「この町の住人はお安くなるんですが、そうでない方は一般料金でお描きできます」
還暦画家A氏  「良かった、お願いします」
町営似顔絵師  「かしこまりました。その前にこの町の情報を発信させていただきます」
還暦画家A氏  「えっ、どうぞお願いします」
町営似顔絵師  「この町では『ふるさと納税』していただけると、お礼に『似顔絵無料券10枚』をお送りさせていただいてます。どうぞ、ふるさと納税にご協力ください」
還暦画家A氏  「そりゃ良いですねえ、検討いたします」
町営似顔絵師  「似顔絵の前にこの町の特産のお茶とおかしが出ますのでご賞味ください」
還暦画家A氏  「ありがとうございます、いただきます」
町営似顔絵師  「お茶碗とお皿もこの町の特産でございます」
還暦画家A氏  「すばらしいです」
町営似顔絵師  「似顔絵で使う色紙もこの町の特産を使ってます」
還暦画家A氏  「それも良いですねえ」
町営似顔絵師  「絵の具の水はこの町のわき水です」
還暦画家A氏  「ふーん」
町営似顔絵師  「テーブルと椅子はこの町の木を使って作っています」
還暦画家A氏  「良いねえ」
町営似顔絵師  「それではそろそろお描きしますが、間もなくお昼ですのでお昼休憩が一時間ほどございます」
還暦画家A氏  「えっお昼休憩なの?」
町営似顔絵師  「そうです。どうですご一緒にお昼を食べませんか?」
還暦画家A氏  「はいっご一緒します」
町営似顔絵師  「隣のお店で『似顔絵弁当』が売ってあるんです。これが美味しいとなかなかの評判です」
還暦画家A氏  「『似顔絵弁当』?良いですねえ」
町営似顔絵師  「では一緒に買いに行きましょう」
還暦画家A氏  「はいっ」
似顔絵弁当屋の職人 「いらっしゃいませ、それでは弁当に似顔絵描きますので、ちょっとこちらを見ていてください」




「今日の一句」

雪予報
外れ喜ぶ駐車場



  1. 2015/02/06(金) 11:43:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月5日(木)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」




2015-2-5-1.jpg
「似顔絵アーティスト --- タカマサさん」
昨日はイオンモール羽生に行って来た。担当似顔絵アーティストは男前のタカマサさん。早速描いてもらったら明るい私で大変嬉しい、もう春が来たみたいだ。左はその時私が描いたタカマサさん。



「諸行無常物語」

 『巨大似顔絵モール』

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
町を歩いていると『巨大似顔絵モール』発見。


還暦画家A氏     「おっきな建物だなあ、3階建てだし、駐車場には何千台も車がとめられそうだ。中に入ってみよう。中には人がいっぱいだ。似顔絵ショップもたくさん有るなあ。おっインフォメーション発見、早速話を聞いてみよう。すいません、ここの『巨大似顔絵モール』について説明していただけませんか?」
インフォメーション係 「かしこまりました。ここは日本最大級の『巨大似顔絵モール』です。モールの中には似顔絵ショップが全部で365店舗ございます。その他にはゲームセンター、レストラン、サウナ、カラオケ、似顔絵教室、ネットカフェ、猫カフェ、コスプレ写真館、などがございます」
還暦画家A氏     「すごいねえ、似顔絵ショップはどうなの?」
インフォメーション係 「似顔絵ショップの365店舗の内、半数が日本の似顔絵ショップ、半数が外国からの出店です」
還暦画家A氏     「ほっほーっ」
インフォメーション係 「どうぞお好きなお店で描いてもらってください」
還暦画家A氏     「よーしっいっぱい描いてもらうぞ」
インフォメーション係 「すいません、お一人様一枚の数量限定となっております」


  1. 2015/02/05(木) 11:41:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月4日(水)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-2-4-1.jpg
「似顔絵アーティスト --- あごさん」
昨日はサンシャイン60展望台に行って来た。担当は美人アーティストのあごさん、朝一で描いてもらったらリラックスした私で、飾ると癒されそうだ。左はその時私が描いたあごさん。




「諸行無常物語」

 『癒しの似顔絵ショップ』

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
町を歩いていると『癒しの似顔絵ショップ』の看板を発見、さっそく描いてもらうことにした。


還暦画家A氏    「お願いします」
癒しの似顔絵師   「はいっ、いらっしゃいませ」
還暦画家A氏    「似顔絵描いてくれますか?」
癒しの似顔絵師   「かしこまりました、それではここの似顔絵ショップの説明をさせていただきます」
還暦画家A氏    「はいっお願いします」
癒しの似顔絵師   「お客様は電気マッサージ椅子にお座りいただきます」
還暦画家A氏    「マッサージ椅子に座るの?」
癒しの似顔絵師   「はいっこの椅子は似顔絵を描かれてる間、優しくお体を揉み解してくれます」
還暦画家A氏    「それはうれしいですねえ」
癒しの似顔絵師   「温かいおしぼり付きです」
還暦画家A氏    「おしぼり付き、良いねえ」
癒しの似顔絵師   「耳元では癒しの音楽が聞こえてきます」
還暦画家A氏    「ますます良いねえ」
癒しの似顔絵師   「アロマの香りでリラックスしてもらいます」
還暦画家A氏    「アロマも良いねえ」
癒しの似顔絵師   「窓の外は静かな公園になっております」
還暦画家A氏    「わおっ」
癒しの似顔絵師   「この公園は一年中花が咲いております」
還暦画家A氏    「すごい」
癒しの似顔絵師   「池には小鳥が水浴びに来ます」
還暦画家A氏    「ほー」
癒しの似顔絵師   「似顔絵が仕上がりましたらお食事の準備が整っております」
還暦画家A氏    「食事付き?」
癒しの似顔絵師   「はいっフランス料理のフルコースです」
還暦画家A氏    「ほんとに?」
癒しの似顔絵師   「食後はのんびり公園をお散歩できます」
還暦画家A氏    「ほんと?」
癒しの似顔絵師   「公園の中には温泉がございます。ご自由に入浴なさって結構です」
還暦画家A氏    「うっそーっ」
癒しの似顔絵師   「入浴後はお昼寝ができます」
還暦画家A氏    「信じられない」
癒しの似顔絵師   「お昼寝が終わりましたら、お茶とケーキのご用意がございます」
還暦画家A氏    「アンビリーバブル」
癒しの似顔絵師   「これで全てでございます」
還暦画家A氏    「すごいね、ぜひお願いします」
癒しの似顔絵師   「ありがとうございます、ご予約受けたまりました」
還暦画家A氏    「予約?」
癒しの似顔絵師   「はいっただ今からですと3年先となります」




「今日の一句」

節分や
豆まく豆は袋入り

  1. 2015/02/04(水) 11:01:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月3日(火)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-2-3-1.jpg
「エルヴィス・プレスリー」
私が小学生の頃にはラジオからプレスリーの曲がよく聞こえてきた。アメリカの音楽だなあと興味を持って聞いていた。



「諸行無常物語」

 『ロックンロール似顔絵』

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
町を歩いていると『ロックンロール似顔絵ショップ』の看板を発見した、さっそく描いてもらうことにした。


還暦画家A氏       「すいません、似顔絵描いてくれるんですか?」
ロックンロール似顔絵師  「Yes. ロックンロール!」
還暦画家A氏       「一枚お願いします」
ロックンロール似顔絵師  「OK. ロックンロール!」スーイッロックロック、スーイッロックロック、
還暦画家A氏       「楽しみだなあ、どんなになるのかな?」
ロックンロール似顔絵師  「Let it be. ロックンロール!」スーイッロックロック、スーイッロックロック、
還暦画家A氏       「なるようになるですか?」
ロックンロール似顔絵師  「I Can't Get No Satisfaction. ロックンロール!」スーイッロックロック、スーイッロックロック、
還暦画家A氏       「満足できませんか?大丈夫ですよ、たぶん」
ロックンロール似顔絵師  「Jailhouse Rock . ロックンロール!」スーイッロックロック、スーイッロックロック、
還暦画家A氏       「監獄ロックですか?そんなことは無いでしょう。そろそろ出来たみたいですね」
ロックンロール似顔絵師  「Done. ロックンロール!」
還暦画家A氏       「出来ましたか」
ロックンロール似顔絵師  「How is it? ロックンロール!」
還暦画家A氏       「『どうですか?』ですか。わっ似顔絵からロックが聞こえてきそうだ。オーケー、オーケーとてもすごいです。すばらしい似顔絵です」
ロックンロール似顔絵師  「Thank you. ロックンロール!」
還暦画家A氏       「またまた家宝をゲットだぜ!ロックンロール!。いかん、こっちまでうつっちゃった」





「今日の一句」

二月かな
あっという間の急ぎ足


  1. 2015/02/03(火) 20:10:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月2日(月)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-2-2-1.jpg
「似顔絵アーティスト --- NAOKOさん」
美人似顔絵アーティストのNAOKOさんだ。今日の似顔絵を探していてこの絵が出て来た、早速アップ。




「諸行無常物語」

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
町を歩いていると『ウエスタン似顔絵ショップ』の看板を発見した。


還暦画家A氏      「すいません似顔絵お願いできますか?」
ウエスタン似顔絵師  「ハーイッ、イラッシャーイッ『ウエスタン似顔絵ショップ』ニヨウコソ」
還暦画家A氏      「『ウエスタン似顔絵ショップ』ってどんな似顔絵ですか?」
ウエスタン似顔絵師  「OK、ソレデハ、説明シマスネ。『ウエスタン似顔絵ショップ』はウエスタンな似顔絵デス、ワカリマスカ?」
還暦画家A氏      「わかりません」
ウエスタン似顔絵師  「それでは、分かりやすく説明します『ウエスタン似顔絵ショップ』は幌馬車に乗って旅をしながら似顔絵を描きます」
還暦画家A氏      「へーっ旅をしますか?」
ウエスタン似顔絵師  「はいっ一週間ほどの旅です」
還暦画家A氏      「ひえーっ一週間!」
ウエスタン似顔絵師  「かなり過酷な旅です」
還暦画家A氏      「そうですか?」
ウエスタン似顔絵師  「無事に行き着くか保障が有りません」
還暦画家A氏      「わおっ」
ウエスタン似顔絵師  「ガラガラヘビもいます」
還暦画家A氏      「おっと」
ウエスタン似顔絵師  「砂漠で水が無くなるかもしれません」
還暦画家A氏      「きゃーっ」
ウエスタン似顔絵師  「強盗が出るかもしれません」
還暦画家A氏      「ドッピャーッ」
ウエスタン似顔絵師  「もちろん携帯電話の電波は届きません」
還暦画家A氏      「ありゃーっ」
ウエスタン似顔絵師  「それでも行きますか?」
還暦画家A氏      「まっ暇ですから、行こうかなあー」
ウエスタン似顔絵師  「ありがとうございます。それでは幌馬車は全部で10台有りまして一台は10人乗です。全員で100人のお客様がそろったところで出発となります」
還暦画家A氏      「すごいですねえ、今何人ですか?」
ウエスタン似顔絵師  「今お一人です。お客様だけです」
還暦画家A氏      「えーっ一人ですか?」
ウエスタン似顔絵師  「はいっそうです」
還暦画家A氏      「出発はいつですか?」
ウエスタン似顔絵師  「お客様がそろいしだいです」
還暦画家A氏      「いつなんだろう?」
ウエスタン似顔絵師  「こればっかりは分かりません」
還暦画家A氏      「えーっそんな」
ウエスタン似顔絵師  「お客様がそろったら連絡いたしまので、どうぞそれまでお待ちくださいませ」
還暦画家A氏      「今日は出ますか?」
ウエスタン似顔絵師  「とんでもございません。今年中になんとか出発できれば良いなと思っています」




「今日の一句」

雪残り
犬と散歩や土手の風

  1. 2015/02/02(月) 10:57:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年2月1(日)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」




2015-2-1-2.jpg
「似顔絵アーティスト --- こじまるさん」
去年の9月に男前アーティストのこじまるさんに描いてもらった似顔絵だ。かわいく描いてもらって大変うれしい。まつげが長くて、髪の毛にはリボンが飾ってあった、コスプレの楽しさが分かりました。左は私が描いたこじまるさん。



諸行無常物語」

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
町を歩いていると『コスプレ似顔絵』の看板を発見、早速描いてもらうことにした。


還暦画家A氏    「こんにちは、似顔絵描いてくれますか?」
コスプレ似顔絵師  「ここは『コスプレ似顔絵』ですけどよろしいですか?」
還暦画家A氏    「はいっ良いです」
コスプレ似顔絵師  「どのようなコスプレでお描きしましょうか?」
還暦画家A氏    「どんなので描いてもらおうかなあ?」
コスプレ似顔絵師  「決まりませんか?それでは数点質問します。お客様はコスプレの経験は有りますか?
還暦画家A氏    「はいっ、一度遊園地でお姫様の格好をしました、それくらいです」
コスプレ似顔絵師  「そうですか、お姫様の格好は楽しかったですか?」
還暦画家A氏    「いやー、それほどでもなかったです」
コスプレ似顔絵師  「そうですか。では、好きな漫画は何ですか?」
還暦画家A氏    「最近のはさっぱり分かりません。子供の頃は『パーマン』ですかねえ」
コスプレ似顔絵師  「分かりました。それでは好きだったテレビ番組は何ですか?」
還暦画家A氏    「『スーパーマン』でしたね」
コスプレ似顔絵師  「なるほど。ところでお客様は空を飛ぶのがお好きと思われますが?」
還暦画家A氏    「分かりますか?」
コスプレ似顔絵師  「分かります。お客様、本当はスーパーマンで描いてほしいんじゃないですか?」
還暦画家A氏    「えへへっばれましたか」
コスプレ似顔絵師  「はいっばればれです。良いですよスーパーマンでお描きいたしましょう」
還暦画家A氏    「やったーっうれしいです」
コスプレ似顔絵師  「ではお描きいたしますよ」スーーパッ、スーーパッ、スーーパッ。
還暦画家A氏    「うれしい、うれしい、うれしい、ランランラン」
コスプレ似顔絵師  「お客さん楽しそうですねえ。それではご一緒に『コスプレの歌』を歌いましょう」
還暦画家A氏    「はいっ歌いましょう」
コスプレ似顔絵師 & 還暦画家A氏 「—————————————————っ」
コスプレ似顔絵師  「———っまだそんな歌無かったですね」
還暦画家A氏    「はいっ無いですね。しかし出せばきっと大ヒット間違い無しなのになあ」
コスプレ似顔絵師  「ですよね。さて、そろそろ出来上がりまーす」スーーパッ、スーーパッ、スーーパッ。
還暦画家A氏    「楽しみ」
コスプレ似顔絵師  「はいっできました」
還暦画家A氏    「やったーっ空をとんでる、うれしーー、しばらく私空を飛んできます』




「今日の一句」

青空や
雪もとけたし日曜日


  1. 2015/02/01(日) 11:09:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年1月31(土)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」




2015-1-31-1.jpg
「Fちゃん」
今日はFちゃんとお台場に行ってきた。科学館に行く予定が「メディアージュ」の映画「妖怪ウォッチ」に変更、「妖怪ウォッチ」の歌を歌ってきました。



諸行無常物語」

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
町を歩いていると『妖怪似顔絵』の看板を発見、早速描いてもらうことにした。

還暦画家A氏 「すいません、似顔絵妖怪さん似顔絵描いてくれますか?」
似顔絵妖怪  「いいですけど、『妖怪時計』持ってますか?」
還暦画家A氏 「えっそんなの持ってませんけど」
似顔絵妖怪  「それではお描きすることはできません」
還暦画家A氏 「えーっそうなの?どうすればその『妖怪時計』は手に入れられますか?」
似顔絵妖怪  「おもちゃ屋さんで売ってますけど、いま品切れで手に入れるのが大変です。注文されて半年くらい待つようです」
還暦画家A氏 「ワーッ半年も待つわけ?」
似顔絵妖怪  「はいっ」
還暦画家A氏 「ネットオークションで売ってますかねえ?」
似顔絵妖怪  「たぶん売ってると思いますが、かなりお高いですよ」
還暦画家A氏 「そうですよねえ、やっぱり、おもちゃ屋さんで注文します」
似顔絵妖怪  「それがよろしいかと」
還暦画家A氏 「それでは半年後にまた来ます。よろしくお願いします」
似顔絵妖怪  「はいっ、お待ちしてます、妖怪ブームが続いてたらね」



「今日の一句」

冬の町
ビル風ピューー歩道橋


  1. 2015/02/01(日) 00:29:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad