FC2ブログ

星の子プロダクション社長のブログ
毎日、自作絵のアップ

10月16日(木)

今日は6時から、星の子株式会社組織変更&20周年他パーティー。

今日の一枚
2008-10-16.jpg
「画学生」
 数年前、ある絵の教室で大変おとなしくシャイな画学生がデッサンしていました。絵が好きで画家を目指しているのかな。「うまくいくといいね」その彼を横からスケッチ。
 30年近く前、私は近所の公園で「似顔絵描きます」と看板だしてお客さんを待っていた時、60すぎの男性が話しかけてきた。「絵描きを目指しいているの?私の知り合いも昔、画家を目指していてね。大変なんだよね」と私のことが気になるらしく、しばらく話していきました。なぜだか心なし目が潤んでいました。彼には若い絵描きに絡んで何か深い思い出があるみたいでした。私といえば、そんな感傷的なおじいさんに付き合う余裕もなく、「私は絵描きになりたいんだ、今好きなことをやれているんだ」と、おじいさんに言いたい気分でした。しかし私も60近くになって今、若い画学生に当時のおじいさんと同じような気持ちになるのかもしれません。おじいさんが優しく励ましてくれたことが、後になって嬉しい思い出になってます。

 柿食って風に吹かれて高い空



  1. 2008/10/16(木) 10:05:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

キャベツさん書き込みありがとうございます

いつか、キャベツさんの若い頃の話を聞かせてください。

  1. 2008/10/18(土) 14:02:43 |
  2. URL |
  3. 秋久 #-
  4. [ 編集]

心の時間

いーい絵ですねぇ。この画学生を目の前に見ているようです。顔を突き出して口を尖らせて目を細めてモデルを見つめる様子、モデルの形とイメージと自分が描きたい形と線を全神経を使って捕まえるようとしている様が生き生きと表現されているんではないでしょうか!バッグを下ろしたほうが疲れないよ、と声をかけようと思いましたが、、いや、止めておきましょう。彼は集中しています。
  1. 2008/10/17(金) 22:33:10 |
  2. URL |
  3. キャベツ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akihisakoji.blog17.fc2.com/tb.php/144-ee1bed31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)