FC2ブログ

星の子プロダクション社長のブログ
毎日、自作絵のアップ

2月13日(水)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を !
 「似顔絵ショップ星の子」






2013-2-13-1.jpg
「有名人似顔絵 --- 大橋巨泉さん」
(おおはし きょせん、1934年3月22日  生まれ  78才  )タレント、放送作家、司会者。元参議院議員。


もし、大橋巨泉さんが町で似顔絵を描いていたら、私は即描いてもらうでしょう。

長野の軽井沢へ行くと、あるショップで大橋巨泉さんが似顔絵を描いていた。



私      「こんにちは巨泉さん。こちらで似顔絵描かれているんですか?」
大橋巨泉   「そうです。「野球は巨人、似顔絵は巨泉」。「巨泉似顔絵」は家宝になります?ウッシッシッ」
私      「ぜひ、似顔絵お願いいたします」
大橋巨泉   「しばらくこちらを向いていなさい。ウッシッシッ」
私      「ハイッ。ところでなぜここで似顔絵を描かれているんですか?」
大橋巨泉   「ある大物政治家から頼まれました。ウッシッシッ」
私      「それはすごいです。でもどうして似顔絵が描けるんですか?」
大橋巨泉   「私には不可能の文字は有りません。ウッシッシッ」
私      「なるほど」
大橋巨泉   「みじかびの きゃぷりきとれば すぎちょびれ すぎかきすらの はっぱふみふみ」
私      「なんですか?」
大橋巨泉   「これは似顔絵を上手く描く、おまじないの言葉です。ウッシッシッ」
私      「はあ、そうですか」
大橋巨泉   「ハイッ出来上がりました。一寸男前すぎました」
私      「うれしいです。ところでおいくらですか?」
大橋巨泉   「では問題です。この似顔絵いくらでしょう?。せーの、HOWマッチ?」
私      「エッ」
大橋巨泉   「この似顔絵はいくらでしょう?」
私      「エーーーッ。分かりません」
大橋巨泉   「だめっ!、いくらか言ってください」
私      「じゃあ、1500円」
大橋巨泉   「それでは正解を聞いてみましょう」
天の声    「1500円です」
大橋巨泉   「正解、おめでとうございます。「ホールインワン賞」です。世界一周の旅を差し上げます」


とか何とか。楽しく描いてもらいたい。

(注  これはフィクションです)




「今日の一句」

朝雪や
解けて流れて屋根洗い




にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村


  1. 2013/02/13(水) 17:10:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akihisakoji.blog17.fc2.com/tb.php/1779-1604af59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)