FC2ブログ

星の子プロダクション社長のブログ
毎日、自作絵のアップ

2月23日(土)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を !
 「似顔絵ショップ星の子」





2013-2-23-1.jpg
「有名人似顔絵 --- 黒柳 徹子さん」
(くろやなぎ てつこ、1933年8月9日 生まれ )タレント、司会者、ユニセフ親善大使、平和運動家。トーク番組「徹子の部屋」の司会や、累計760万部を誇る戦後最大のベストセラー『窓ぎわのトットちゃん』の著者として知られる。


もし、町で黒柳 徹子さんが似顔絵を描いていたら、私は即描いてもらうでしょう。

ある学校に行ったら、窓際で黒柳 さんが似顔絵を描いていた。私は早速描いてもらうことにした。


私    「黒柳さん、こんにちは。似顔絵描いてもらえますか」
黒柳   「ハイッ『徹子の似顔絵の部屋』に良くいらっしゃいました」
私    「よろしくお願いします」
黒柳   「今日のお客様はなんとおっしゃいますか?」
私    「秋久です」
黒柳   「秋久さんでしたわね。貴方は何がおっしゃりたいのでしたっけ?」
私    「えっ、別にないですけど。ただ、似顔絵を描いてほしいのですけど」
黒柳   「はあ、そうですか。では、なぜ似顔絵を描いてほしいと思われたのですか?」
私    「はあ、この学校で『徹子さんの似顔絵の部屋』を見つけたからです」
黒柳   「そうですか、そうですか。ではなぜ、『徹子の似顔絵の部屋』を見つけたのかしら?」
私    「ええ、この学校に用事があって、通りかかりました」
黒柳   「そうでしたか。では、なぜ、この学校に用事があったのですか?」
私    「ある先生の講演会があるんです」
黒柳   「まっ、ある先生の講演会があるんですか?」
私    「ハイッそうです」
黒柳   「それでは、どんな講演会なんでしょうかね?」
私    「聞いてみないと分かりませんけど」
黒柳   「そうですわね、おほほほほ。では、なぜ講演会を聞いてみようと思われたんでしょうか?」
私    「インターネットでみつけて,おもしろそうだったからです」
黒柳   「そう?おもしろそうだったのね。ではなぜ、おもしろいと思われたの?」

私は、こんな感じで、一日目は似顔絵を描いてもらえなかった。

(注  これはフィクションです)




「今日の一句」

5メートル
雪かき雪の何処へ置く





にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村


  1. 2013/02/23(土) 09:57:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akihisakoji.blog17.fc2.com/tb.php/1790-ae9404b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)