FC2ブログ

星の子プロダクション社長のブログ
毎日、自作絵のアップ

4月4日(木)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を !
 「似顔絵ショップ星の子」





2013-4-4-1.jpg
「有名人似顔絵 --- 浜田雅功さん」
(はまだ まさとし、1963年5月11日  生まれ 49才 )お笑い芸人、お笑いコンビ、ダウンタウンのツッコミ担当。


もし浜田雅功さんが町で似顔絵を描いていたら、私は即描いてもらうでしょう。ひょっとしたらこんな感じかも。


ある町の交番の前を通りかかると浜田雅功さんが似顔絵を描いていた。私は早速描いてもらうことにした。


私   「浜田さん、ここで似顔絵描かれているんですか?」
浜田  「そうです。ここは『アカン警察似顔絵ショップ』です、あんたも描かへん?」
私   「ぜひお願いします。どちらを向いてたら良いですか?」
浜田  「どちらを向くて、あんたおかしなこと言わんといて」
私   「あ、すいません、前ですね」
浜田  「それで、男ですか?女ですか?」
私   「エッ男ですよ」
浜田  「ハイッ男ね。それで、面長ですか?」
私   「エッ、そうです」
浜田  「それで、髪型はどうですか?」
私   「真ん中から分けて、すこし少なめです」
浜田  「少なめね。それで目はどんな目?」
私   「少し上がり目です」
浜田  「上がり目ね。それで鼻は?」
私   「普通です」
浜田  「鼻普通ね。それで口はどんな口?」
私   「普通です。しかし、浜田さん、何か変だと思うんですけど?」
浜田  「へん?何処が?」
私   「浜田さん、私を描いてるんですよね」
浜田  「エッ違いますよ。お客さんが描いてほしい人を描いてますよ。なにか?」
私   「エッそうだったんですか。じゃあ、もおいっぺん初めからやり直しても良いですか?」
浜田  「ええで」
私   「それじゃあ、私の初恋の人でも描いてもらおうかな?」
浜田  「よっしゃ」


とか何とか楽しく描いてもらいたい。

(注  これはフィクションです)




2013-4-4-2.jpg
「似顔絵アーティスト --- YURIさん」
昨日は多摩センターのサンリオピューロランドに行ってきた。担当似顔絵アーティストは美人のYURIさん。お客様が続いていたので営業終了間近にやっと描いてもらった。若々しい私で大変うれしい。左は、私がその時描いたYURIさん。




「今日の一句」

桜雨
お店の車花車




にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村


  1. 2013/04/04(木) 12:54:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akihisakoji.blog17.fc2.com/tb.php/1830-f900e250
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)