FC2ブログ

星の子プロダクション社長のブログ
毎日、自作絵のアップ

5月5日(日)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2013-5-5-2.jpg
「似顔絵アーティストになった有名人 --- マツコ・デラックスさん」
(1972年10月26日  生まれ  )コラムニスト、エッセイスト、タレント。


もしマツコ・デラックスさんが町で似顔絵を描いていたら、私は即描いてもらうでしょう。ひょっとしたらこんな感じかも。


歌舞伎町を歩いているとマツコ・デラックスさんが似顔絵を描いていた。私は早速描いてもらうことにした。


私   「マツコさんですか?」
マツコ 「まっちょっと良い男ね。どうぞお座りください。ここは超デラックス・マツコ似顔絵ショップです」
私   「似顔絵描いてくれますか?」
マツコ 「勿論お描きしますわよ」
私   「よろしくお願いします」
マツコ 「でもお客様、私最近超忙しんです。テレビの仕事が来たら、そっち優先ですけどよろしいですか?」
私   「エッそうですか?しょうがありませんけど。ところでマツコさん何故似顔絵を?」
マツコ 「『私が何故似顔絵を描いているか?』ですって?。それはネッ、ひっみっつっ」
私   「あっそうですか。マツコさんは絵の学校は行かれたんですか?」
マツコ 「良い質問ですねー。それもひっみっつっですー」
私   「いままで何人くらい描かれたんですか?」
マツコ 「そうねー、あなた何人だとお思いですか?」
私   「分かりませんけど」
マツコ 「そうですか?それじゃあ『ご想像におっまっかっせっ』ということにしときましょうか」
私   「はあー、そうですか」
マツコ 「それでは、お客様は今まで何枚似顔絵描かれたんですか?」
私   「エッ私ですか?そうですねえ、私なら千枚近いかも知れません」
マツコ 「エッ千枚ですか?」
私   「ハイッ」
マツコ 「まじでー?」
私   「ええ」
マツコ 「あっちょっとすいません。たった今テレビの仕事が入ったみたいです。似顔絵ショップはおしまいです。また来てくださいね。こんど開けるのは何時になるか分かりまませんけど」

マツコさんはすたこらさっさと行ってしまった。

とか何とか楽しく描いてもらいたい。

(注  これはフィクションです)




2013-5-5-1.jpg
「今日の一枚 --- Fちゃん」
先日の小河原さんの個展にFちゃんと一緒に車で行った。個展会場で私が似顔絵を描いていると、Fちゃんも私のスケッチブックを使って絵を描いていた。上手になったもんだ。その時Fちゃんに頼まれ描いたFちゃんの似顔絵。「トラに乗っているところを描いて」と言われた。




「今日の一句」

何処行こう
五月連休晴ればかり




にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村


  1. 2013/05/05(日) 10:47:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akihisakoji.blog17.fc2.com/tb.php/1862-07110663
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)