FC2ブログ

星の子プロダクション社長のブログ
毎日、自作絵のアップ

1月24日(土)

今日からの土曜日曜の週末、各施設の「似顔絵ショップ星の子」では、
画家の笑顔でお客様のご来店をお待ちしています。

「今日の一枚目」
2009-1-24-1.jpg
「クロッキー女性」
デフォルメがここまで来た、良い感じ。今は色をつけるのが惜しい感じがする。後日色をつけるかなあ、決められない。

「今日の二枚目」
2009-1-24-2.jpg
「着色クロッキー男性」
体格の良いモデルさん。長い足を強調して描いた一枚。色はさっと塗りました。

「日光江戸村似顔絵ばなし」
今日もキタガワさんの話。
江戸村絵師キタガワさんのカメラの腕前の話だが、こんな事があった。私が江戸村で絵師になってしばらくしての頃、キタガワさんが嬉しそうにこう言った。「日光江戸村の写真コンテストに応募したら入選した」と。私が働き出した頃はもう締め切っていたのか、写真コンテストの事は知らなかった。後日、そのコンテストの入選作品が印刷されたプリントを見せてくれた。確かにキタガワさんの名前があった。写真は、黒人のアメリカ人男性観光客と江戸村のお姫様との2ショット。二人が向き合ってお姫様がお辞儀をしていた、その瞬間の写真。キタガワさんが言うには「似顔絵所に座っている時、すこし離れた横でアメリカ人とお姫様が挨拶しているところが目に入って、すぐカメラを構えてシャッターを切った」と。陽気なアメリカ人観光客とお辞儀する日本のお姫様の出会いのシーン。ほのぼのした暖かさを感じる良い写真だった。ズームレンズを活用しアップでピントも良く合っていたし、構図も決まっていた。いつでもカメラのシャッターを押せる様、準備していないと出来るものではない。キタガワさんは「もし自分の近くで何かアクシデントがあったら、私はすぐに写真が撮れる」とよく冗談を言っていた。仕事でないときは、いつも首からカメラをぶら下げていたのであった。しかし私は彼の撮った写真をほんの少ししか見せてもらってない、それらはスライドマウントだからか?残念。



  1. 2009/01/24(土) 16:41:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akihisakoji.blog17.fc2.com/tb.php/250-c827fb40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)