FC2ブログ

星の子プロダクション社長のブログ
毎日、自作絵のアップ

2015年2月8(日)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-2-8-1.jpg
「似顔絵アーティスト --- こじまるさん」
先日、イオンモールむさし村山で男前アーティストのこじまるさんに描いてもらった。「新しい試みをしていいですか?」と聞かれたので「良いですよ」と答えたら「なんだこれは?」と驚いた。彼は似顔絵界のピカソかマルセル・デュシャンか?この絵は大切にしなければ。左は私が描いたこじまるさん」




「諸行無常物語」

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
町を歩いていると『現代アート似顔絵ショップ』の看板を発見、早速描いてもらうことにした。

還暦画家A氏    「こんにちは」
現代アート似顔絵師 「いらっしゃいませ」
還暦画家A氏    「現代アート似顔絵とはどんな似顔絵でしょうか?」
現代アート似顔絵師 「はいっご説明します。今、現代アートは分かりにくくなっています。分かりにくいものが現代アートだと誤解が起こっているのでは無いでしょうか。私はそれを修正したいんです。それには似顔絵がぴったりです、似顔絵は誰にでも分かるアートです。似顔絵こそ現代アートにふさわしいのです」
還暦画家A氏    「へーっ、そうですか。分かりました、それでは現代アート似顔絵お願いします」
現代アート似顔絵師 「それではまずお写真を撮ります」パチリッ。
還暦画家A氏    「写真なの?」
現代アート似顔絵師 「いいえっそれをちぎります」ビリッビリッビリッ。
還暦画家A氏    「えっ写真をちぎるの?」
現代アート似顔絵師 「はいっ、ちぎった写真をスーパーからもらってきた段ボールに張ります」ペタッペタッペタッ。
還暦画家A氏    「ちょっと難しくなってきましたねえ」
現代アート似顔絵師 「そうですか?その段ボールを裏返しにします」
還暦画家A氏    「?分かりません」
現代アート似顔絵師 「裏返した段ボールにお名前を書きます」
還暦画家A氏    「?それも分かりません」
現代アート似顔絵師 「包装紙で包装します」
還暦画家A氏    「?難しいです」
現代アート似顔絵師 「包装されたものに似顔絵と書きます」
還暦画家A氏    「?何なんでしょう」
現代アート似顔絵師 「さらにリボンをかけます」
還暦画家A氏    「?やっぱり分かりません」
現代アート似顔絵師 「はいっ出来上がりました」
還暦画家A氏    「できました?」
現代アート似顔絵師 「この似顔絵は決して包装を取らないでください」
還暦画家A氏    「えっ、ってことは中を見られないってことですか?」
現代アート似顔絵師 「そのとおりです。これが現代アート似顔絵です。ありがとうございました。またのお越しをお待ちしています」
還暦画家A氏    「現代アート似顔絵、やっぱり難解、恐るべし」





「今日の一句」

公園や
枯れ葉の袋三十個

  1. 2015/02/08(日) 22:16:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akihisakoji.blog17.fc2.com/tb.php/2515-77bc9286
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)