FC2ブログ

星の子プロダクション社長のブログ
毎日、自作絵のアップ

2015年3月7日(土)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-3-7-2.jpg
「 似顔絵アーティスト --- 吉田礼子さん 」


一昨日、星の子で研修会が有ったが、その時美人の吉田さんが描いた私の似顔絵だ。私は描かれたのを知らなかったので、受け取った時びっくりしたが、大変気に入った。吉田さんありがとうございました。左は私が描いた吉田さん。




「諸行無常物語」

 「サプライズ似顔絵ショップ」

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
町を歩いていると、「サプライズ似顔絵ショップ」の看板を発見、A氏は早速描いてもらうことにした。


還暦画家A氏     「こんにちは」
サプライズ似顔絵店員 「いらっしゃいませ」
還暦画家A氏     「あの「サプライズ似顔絵ショップ」とはどんな似顔絵ショップですか?」
サプライズ似顔絵店員 「お客様が知らない間に似顔絵を描くショップです」
還暦画家A氏     「えーっそんなのがあるの?」
サプライズ似顔絵店員 「はいっお客様は2時間ほど、この近所を散歩していただいてる間に似顔絵をお描きします」
還暦画家A氏     「本当に?」
サプライズ似顔絵店員 「はいっ近所ならお店に入っても喫茶店でお茶を召し上がられても大丈夫です」
還暦画家A氏     「本当に大丈夫かなあ?」
サプライズ似顔絵店員 「大丈夫でございます」
還暦画家A氏     「それじゃあ、やってもらいます」
サプライズ似顔絵店員 「かしこまりました。それでは、今からどうぞご自由になさってください。2時間後にまたここにいらしてください」
還暦画家A氏     「わかりました。しかし、そんなこと言われても私はどうすれば良いんだろう」
サプライズ似顔絵店員 「すぐ近くに奇麗な公園がありますが」
還暦画家A氏     「ちょっと寒いから喫茶店でコーヒーでも飲んでます」
サプライズ似顔絵店員 「はいっ大丈夫ですよ」

2時間後、還暦画家A氏は喫茶店から「サプライズ似顔絵ショップ」に帰って来た。


還暦画家A氏     「ただいま帰りました」
サプライズ似顔絵店員 「お帰りなさい」
還暦画家A氏     「私、似顔絵画家さんをまったく見かけませんでしたが本当に描けましたか?」
サプライズ似顔絵店員 「はいっお描きできてます、こちらです」
還暦画家A氏     「わっ驚きました。私の似顔絵だ、よくできています」
サプライズ似顔絵店員 「ありがとうございます」
還暦画家A氏     「しっかし、いつ描いたんだろう?」
サプライズ似顔絵店員 「はいっそれは言えないんです、不思議でしょう」
還暦画家A氏     「不思議です。しかしなぜこんなシステムなんですか?」
サプライズ似顔絵店員 「そうですねよえ、実は私も知らないんです」
還暦画家A氏     「どっひゃーっ驚いた」



「今日の一句」

寒き夜
ブログも終わる猫の声


  1. 2015/03/07(土) 21:58:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akihisakoji.blog17.fc2.com/tb.php/2543-98538635
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)