FC2ブログ

星の子プロダクション社長のブログ
毎日、自作絵のアップ

2015年3月11日(水)

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」





2015-3-11-1.jpg
「 似顔絵アーティスト --- 伊原桜祐さん 」
男前アーティストの伊原桜祐さんだ。勉強会でさっと描いた。彼は切り絵の作家でもあり、素晴らしい作品を生み出す。




「諸行無常物語」

 「 ちぎり絵似顔絵ショップ 」

今日も還暦画家A氏は似顔絵を描いてもらう旅を続けていた。
とある町を歩いていると「ちぎり絵似顔絵ショップ」の看板を発見した、A氏は早速描いてもらうことにした」

還暦画家A氏    「こんにちは」
ちぎり絵似顔絵師  「こんにちは」
還暦画家A氏    「似顔絵描いていますか?」
ちぎり絵似顔絵師  「えっ似顔絵は描いていませんけど」
還暦画家A氏    「えっ描いていませんか?何をなさってますか?」
ちぎり絵似顔絵師  「似顔絵ですけど」
還暦画家A氏    「そうですよねえ、一枚描いてほしいんですけど」
ちぎり絵似顔絵師  「えっ描いてませんよ」
還暦画家A氏    「えっ描いてませんか?」
ちぎり絵似顔絵師  「はいっ描いていません」
還暦画家A氏    「じゃあ、ここは似顔絵ショップではないんですか?」
ちぎり絵似顔絵師  「いえっ似顔絵ショップですよ。ちぎり絵似顔絵ショップです」
還暦画家A氏    「ちぎり絵ショップってなんですか?」
ちぎり絵似顔絵師  「似顔絵はちぎった紙を貼って仕上げます」
還暦画家A氏    「あっ貼っていますか?」
ちぎり絵似顔絵師  「はいそうです」
還暦画家A氏    「失礼しました、それでは似顔絵一枚ちぎって貼ってくれますか?」
ちぎり絵似顔絵師  「了解です」
還暦画家A氏    「お願いします。どんなのが出来るか楽しみです」
ちぎり絵似顔絵師  「それでは始めます。どの紙がよろしいですか?」
還暦画家A氏    「えっなんですか?」
ちぎり絵似顔絵師  「お客様のご希望の紙をちぎります」
還暦画家A氏    「どんな紙が有りますか?」
ちぎり絵似顔絵師  「なんでもそろっています。いろがみ、チラシ、便せん、はがき、新聞、週刊誌、包装紙、ティッシュペーパー、外国の古雑誌などなどです」
還暦画家A氏    「えーっそうなの?それじゃあフランスの古雑誌なんかちぎって作っていただこうかなあ」
ちぎり絵似顔絵師  「了解です。それでは倉庫からフランスの雑誌を見つけてきます、少しお時間をいください」
還暦画家A氏    「はいっよろしくお願いします」
 15分後
ちぎり絵似顔絵師  「お客様あいにくフランスの古雑誌が先日で終了しております」
還暦画家A氏    「そうですか、残念」
ちぎり絵似顔絵師  「代わりにイタリアの古雑誌が有りますがこれでも良いですか?」
還暦画家A氏    「イタリアかあ、いいですよ」
ちぎり絵似顔絵師  「ありがとうございます。それでは進めます」
還暦画家A氏    「よろしくお願いします」
ちぎり絵似顔絵師  「では、一緒に雑誌をちぎっていただきます」
還暦画家A氏    「えーっ一緒にちぎるの?」
ちぎり絵似顔絵師  「はいっそういうシステムになってかすから」
還暦画家A氏    「じゃあやります」
ちぎり絵似顔絵師  「よろしくお願いします。それではまず、雑誌のページを全て1センチくらいにちぎっていきます。ちぎった紙は24色に分けてそれぞれの色のトレイに入れていただきます」
還暦画家A氏    「へーっ大変だ」
ちぎり絵似顔絵師  「はいっ紙は小さいほど良い出来になりますので、大きくならないように気をつけてください」
還暦画家A氏    「やっぱ大変」
ちぎり絵似顔絵師  「はいっ貼るのも一緒に貼っていただくシステムです」
還暦画家A氏    「ひえーっ今日中にできるの?」
ちぎり絵似顔絵師  「それは無理というもんです、三日ほどかかる予定です」
還暦画家A氏    「ドッヒャーッ」




「今日の一句」

焼き芋や
スーパー今年のヒットかな


  1. 2015/03/11(水) 11:58:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akihisakoji.blog17.fc2.com/tb.php/2547-aaee106c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)