FC2ブログ

星の子プロダクション社長のブログ
毎日、自作絵のアップ

1月29日(木)

各施設の「似顔絵ショップ星の子」では、一枚一枚心を込めて、思い出に残る似顔絵をお描きしています。どうぞ、多くのお客様のお越しをお待ちしています。

「今日の一枚目」
2009-1-29-1.jpg
「着色クロッキー男性」
足の長い若者の絵になりました。髪の毛を塗らないのは「いわさきちひろ」の絵の影響です。まだ脱し切れて無いと言う事です。ちひろさんの長男猛さんは私と同い年。ちひろさんは子供の猛さんを何度もデッサンしたそうです。絵本にも、その猛さんらしい子供が良く登場します。私の幼稚園、小学校時代はちひろさんの絵を、絵本や教科書でよく見て育ちました。ちひろさんが亡くなられたのが 1974年、私が23才の時です。まさにリアルタイムでちひろさんの絵と一緒でした。子供を柔らかい鉛筆の線と、綺麗なうすい水彩絵の具で描き、紙の明るい余白を残した絵、子供心に優しさを感じ、こんなに描けたらなあと、あこがれた絵でした。

「今日の二枚目」
2009-1-29-2.jpg
「花になった男性」
団塊世代の男性をイメージして花にして描いた。団塊世代とは1947年から49年生まれの人を言うのだが、もう少し広げて私の生まれた、1951年も含まれる設定もある。ホームページには、その団塊世代の生きてきた環境など説明しているものも多い。戦後、社会に物が無い時代から、物があふれてきた事を見てきたり、社会が便利になった事を感じたり、地球規模で環境を痛めつけたことを知ったり。世界のニュースがリアルタイムで入って来るなど情報が得やすくなったり、大変多くの変化を経験してきた世代。これから皆さん、どう生きるのか注目しています。

今日は3時から「星の子アートアカデミークロッキー」の日。今終わって即ブログ。

 冬の夕ひとだんらくの我が時間



  1. 2009/01/29(木) 18:10:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akihisakoji.blog17.fc2.com/tb.php/255-00473822
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)