FC2ブログ

星の子プロダクション社長のブログ
毎日、自作絵のアップ

5月3日(日)

「似顔絵ショップ星の子」は、この時期大変混み合います。どうぞ、お時間に余裕を持ってお越しください。午前中が比較的空いています。似顔絵ができあがりましたら、お名前のご確認をお願いしています。よろしくお願いいたします。

「今日の一枚」
2009-8-3-1.jpg
「町中スケッチ 落語家さん」
寄席で落語家さんをスケッチ。仕事が休みの日には、町にスケッチブックを持って出かけ、いろんな人をさっと描いてみたいなあ。落語家さんはその場に10分ほど居てくれるので描きやすい。

「帰ってきた 日光江戸村似顔絵ばなし 第三話」
一ヶ月分の作画料が入った日、仕事が終わって3人で、特別美味しいものを食べようと言うことになった。「よしっ今市まで行こう」東武鉄道「下今市駅」の近辺は少々開けていて食べられる所があった。
アパートで着替えをし「小佐越駅」まで徒歩30分。途中、畑の中の道を歩き、鬼怒川に掛かっている人だけが通れる細い吊り橋を渡り、やっと「小佐越駅」に着く。ここから電車で20分程。電車の本数は東京と比べるとずいぶん少ない。やっと「下今市駅」に着くが、あたりはもう真っ暗。お店はほとんど閉まっている。3人で行動するとたいていこうなのである。誰かが時間が掛かっていて遅くなる。アパートを出発するのが遅すぎるのである。「もっと、てきぱき行動してほしい」私は思う。
「何を食べよう」「私はウナギの蒲焼きを食べたいなあ」北川さん。「そりゃ良いねえ」Tさん。私も「久しぶりだなあ。是非食べたい」「どこかにあったはず」と言う人がいて、かなり歩き「うなぎ」の看板がある居酒屋を発見。ほっとする。3人鰻丼を注文したが、この店でウナギをさばいて焼いてる風ではなかった。ちょっとやな予感。出てきた鰻丼はスーパーで売ってるビニールに入っている蒲焼きを、電子レンジで「チンッ」といわせたやつだった、たぶん。鰻丼の味ことは何も言わず3人黙々と食べ、明日の仕事のために、さっさと帰って眠ったのでした。が「ああーっ私はお店でさばいて焼いてる新鮮な鰻丼を食べたかったなあ。せめて今夜、夢でもいいからうまい蒲焼き食べたいなあ」願いながら眠ったのでした。(つづく)



  1. 2009/05/03(日) 12:45:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akihisakoji.blog17.fc2.com/tb.php/350-0450b0f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)