FC2ブログ

星の子プロダクション社長のブログ
毎日、自作絵のアップ

5月9日(土)

国民的アート似顔絵を「似顔絵ショップ星の子」でお描きしています。多くの皆様のお越しをお待ちしています。

「今日の一枚」
2009-5-9-1.jpg
「ソウル絵 シリーズno1」
探していたが、見あたら無かった古いファイルが出てきた。昨日部屋をかたづけていて発見。しばらく「ソウル絵シリーズ」と名付けて続きます。

「帰ってきた 日光江戸村似顔絵ばなし 第八話」
練馬の自分のアパートに帰ってから、仕事は無かったが、暇ではなかった。身体障害者の介護ボランティアをやっていたし、友達もたくさんいた、それなりに忙しっかた。金銭的なことだが、江戸村で10日間、働いて得たお金が、それまで私が得ていたお金より、多いくらいだった。一ヶ月以上生活していける額だった。一ヶ月に10日位、江戸村で働かしてもらえたら、何とかなるだろうと思えた。しかし、北川さんは気ままだ、機嫌を損ねると仕事はもうくれないだろう。それだけは気を付けようと思った。私の仕事はそんな不安定な状態だった。北川さんたち漫画家仲間は、だれかが似顔絵現場を確保したら、仲間同士で仕事を融通しあうやり方があった。北川さんも以前は他の画家に仕事をもらっていたみたいだった。だからお返しの必要も有ったみたいだ。でも私は漫画家仲間で無かったし、新参者だった。そんな私に似顔絵をやらしてくれるだけでも、ありがたいのだ。
二週間くらいして電話した「はいっ北川です」「北川さん秋久です、また仕事させてもらいたいんですが」「どれくらい?」どれくらい?って、私の状況は北川さんわかっているだろうに、クールな人。『ずっとやりたいに決まっているだろう』言えない。「いくらでも良いです」「じゃ、○○日から○○日まで頼みます」「わかりました、よろしくお願いします」また10日ほどか、でもまあ助かった、来月も生活できる。(続く)



  1. 2009/05/09(土) 12:39:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akihisakoji.blog17.fc2.com/tb.php/357-f7ba0052
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)