FC2ブログ

星の子プロダクション社長のブログ
毎日、自作絵のアップ

6月3日(水)

国民的アート似顔絵を「似顔絵ショップ星の子」でお描きしています。
多くの皆様のお越しをお待ちしています。

「今日の一枚」
2009-6-3-1.jpg

「風景スケッチ 代々木公園2009-6-2」
昨日、午前中に代々木公園に行けた。約2時間で2枚描き、これはその一枚。バラが満開でした。バラを描き入れると絵に華やかさが増します。

「帰ってきた 日光江戸村似顔絵ばなし 第二十二話 その1」
北川さんたち漫画家似顔絵グループは「錦絵」という似顔絵ブランドを開発していました。これはB4サイズの画用紙を使用し、あらかじめ、江戸時代の日本髪と着物着た人物を描いておいて、顔の部分は白く空けておきます。それを大量に印刷していました。男性用と、女性用が有り、全部で8種類くらい有りそうでした。印刷は黒インク一色だったので、北川さんはあらかじめアパートで着物などに色を塗っていました。カラーインクを白い絵皿に出して塗ります。効率を考えて一色を同時に何枚にも塗っていました。いっぺんに40枚くらい塗るので部屋は白い画用紙が一杯に散らばりました。赤い簪を塗るときは赤インクで簪だけを40枚に塗り、青い着物を塗るときは青インクで着物だけを塗ります。それを乾かせるために、あたりに画用紙を散らばらします。私はテレビを見ながら「北川さん手伝いましょうか」「いいよ。いつものことで、なれているから」とサッサッサッと慣れた手つきで筆を動かし塗っていきます。北川さんは楽しそうでした。浮世絵を参考にして描いた顔の抜けた絵は、カラーインクで着色されてきれいでした。私はこの「錦絵」を使った似顔絵イベントに誘ってくれないかなあと期待していました。それは一度だけ誘ってくれました(続く)


(株)星の子プロダクション

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村

  1. 2009/06/03(水) 10:31:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akihisakoji.blog17.fc2.com/tb.php/382-071057a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)