FC2ブログ

星の子プロダクション社長のブログ
毎日、自作絵のアップ

6月14日(日)

カップルの楽しいデートに「似顔絵ショップ星の子」で似顔絵をご注文ください。お二人の幸せを願ってお描きいたします。

「今日の一枚」
2009-6-14-1.jpg
「スケッチ 代々木公園」
ペンで描いただけのスケッチ。これも良いかと思う。最近は池の水がテーマ。うまく描きたいなあ。

「帰ってきた 日光江戸村似顔絵ばなし 第三十話」
私は当時、玄米ご飯を自宅で食べていた。圧力鍋を使って炊いた。「シュッシュッシュッシュッ」と大きな音がするが20分くらいで炊けて、栄養があり、胃腸の働きが良かった。玄米は多い目に炊いておにぎりにし、アルミホイルに包んで持ち歩いたりしていた。中に梅干しを入れて握ると、おかずは沢庵だけでも良いくらいだった。玄米が嫌いな人も多いが私は好きだった。
寒くなった頃、似顔絵処の画家は私一人、私の天下みたいになっていた。アパートでは一人で食事することが多い。私は江戸村のアパートでも玄米が食べたくなった。それで自分で圧力鍋を買うことに決めた。今市のスーパーで買ってきた。玄米も買った。朝、出勤の前に玄米を洗い、水に浸してそのまま出勤。帰ってきて圧力鍋を火にかけ、炊きあげる。夕食はこの玄米ご飯と、おかずは駅近くのスーパーで買ったお総菜。体に良いぞ。明日からもがんばっていっぱい描くぞ。元気いっぱいだった。似顔絵処でもお昼は玄米おにぎりにした、おいしいし体調が良い。
そんなある日、江戸村アパートに北川さんが久しぶりに来た。「北川さん、今圧力鍋使って玄米ご飯炊いてます。北川さんも食べますか?」「なにっ君はそんなに健康になりたいのか」怒ったように言う「、、、、」私は一生懸命考えた「「シュッシュッシュッシュッ」」頭の中で圧力鍋が蒸気を噴いていた。しかし、返答が思いつかない。結局、北川さんと私は次元が違うんだな。北川さんは私みたいな凡人には思いつかない、位の高いところの境地に居るのかもしれないと思った。
最近は私は玄米ご飯は止めた、白米だ。白米の方が食べやすくなった。年のせいである。


(株)星の子プロダクション


  1. 2009/06/14(日) 09:20:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akihisakoji.blog17.fc2.com/tb.php/393-8a123adb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)