FC2ブログ

星の子プロダクション社長のブログ
毎日、自作絵のアップ

2019年1月13日( 日 )

プレゼントに似顔絵を!
 記念日に似顔絵を!
 思い出に似顔絵を!
 「似顔絵ショップ星の子」




2019-1-13-3.jpg
「日光江戸村 似顔絵話 その7」(作 秋久幸士)
江戸村の絵師キタガワさんの趣味にカメラがありました。私が寝泊まりさせてもらっているキタガワさんのアパートの冷蔵庫を開けると味噌醤油くらいで後はフィルムが100本くらいが束になって入っていました。「なんじゃ、この数っ!」。確かにフィルムは冷所で保存した方が良いのは知っていたが冷蔵庫がフィルム置き場とは!。しかもフィルムは「リバーサルフィルム」これはスライド幻灯機で見るためのポジフィルムでプロカメラマンがよく使っていた。
あるとき、彼の横で似顔絵を描いていると彼はカメラを持っていた。私ははっとした。そのカメラは「一眼レフカメラ ミノルタα7000」このカメラは一年前の1985年発売。それまでほとんどのカメラは手でレンズを回しピントを合わせていたが、このカメラは自動でピントを合わせてくれた。ストレスを感じさせないオートフォーカス機能を実現した実用的な最初のカメラであった。「αショック!」。自動ピントは今では当たり前のことだが、発売されてすぐ彼は買っていたのであった。そのカメラのことは雑誌などのCMで知ってはいた。しかし、当時の私は一眼レフカメラが自動でレンズを回してピントを合わせるなんて「きっと時間が掛かって使えないのでは?」と勝手に想像していた。そのカメラを私に一度だけ、それも一瞬だけ貸してくれた。私がそのカメラを構えてピントを合わせると「ピッ」と音がした。「ワッ早!」「そうだろう」そう言って彼はカメラを取り上げた、それだけ。私は「ミノルタα7000」をその後一度も触ったことがない。
後日、私は彼から一眼レフカメラ「ニコマート」を買った。私は何年もこのカメラを使ってきたので値段以上に活躍してくれたのだが、キタガワさんは「ミノルタα7000」を買ったから今まで使っていた「ニコマート」を私に売ってくれたのでした。「ミノルタα7000」サンキュウ。 (続く)








⭐︎「星の子プロダクション」 http://www.hoshinoko.co.jp
ホームページ リニューアル
「オンラインストアー」注文しやすくなっています。
多くの皆様の似顔絵ご注文承っております。



⭐︎「 秋久幸士 ANTI・WAR PEACE展」開催中
会場 「星の子プダクション ギャラリー」
期間 2018年12月7日より2019年1月17日までの(火曜日・木曜日・金曜日)
時間 11時より17時


⭐︎「星の子クロッキー会:開催しております。

毎月第1木曜日と第3木曜日14:00から

第1木曜日「2019年1月3日(木)お休み
第3木曜日「2019年1月17日(木)」開催

多くの方のご参加をお待ちしています。

⭐︎「Instagram やっています」 https://www.instagram.com/koji.akihisa/

  1. 2019/01/13(日) 20:48:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akihisakoji.blog17.fc2.com/tb.php/4051-82120116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)