FC2ブログ

星の子プロダクション社長のブログ
毎日、自作絵のアップ

7月27日(月)

(株)星の子プロダクション

似顔絵ショップ星の子」ではこの時期、毎年大変混み合います。どうぞお時間に余裕を持ってお越しください。楽しい外出の思い出の似顔絵をお描きいたします。

「今日の一枚」
2009-7-27-1_20090727123046.jpg
「着色クロッキー女性」
色を塗ったクロッキー、良い感じ。色鉛筆は好きだなあ。

「似顔絵街道山あり谷あり 振り返り 第十二話 」
私が30才くらいから35才くらいの間、小金井に3年、石神井公園近辺に2年くらい住んでたのかなあ。それぞれに思い出がある。今その頃を思い出しているのだが、もう30年近くたった、だいぶ忘れている。でもかなり前なので、当たり障りが無く書きやすくはある。
東京に出てくるのにアパートさえ決まってなかった。新幹線で東京に出てきて、その日泊まるのは代々木のオリンピック選手村内の「ユースホステル」と決めていた。その頃「ユースホステル」は私が旅行する時よく利用していて、慣れていた。
大きなボストンバックに着替えの他、寝袋。それから鍋や食器や箸、ハンガーなどまでも入れていた。「そんなものは東京で買えば良いじゃあないか」と見ていた父親からは言われた。私は東京で何があっても自活していくんだと強い決意があった。「良いんです」と答えていた。
次の日から不動産屋回り。住むのは中央線沿線とこれも決めていた。決まったのは東小金井駅近辺の梶野町。法政大学の隣であった。小金井公園が思いがけず近くなので嬉しかった。
数日ユースホステルに泊まり、アパートの準備が整ったので、そちらに移った。アパートの掃除を終え買い物を終えると夜だった。なんかうれしいような、でも心細いような微妙な気持ちでその夜は眠った。

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村


  1. 2009/07/27(月) 12:31:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akihisakoji.blog17.fc2.com/tb.php/436-2bcba881
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)