FC2ブログ

星の子プロダクション社長のブログ
毎日、自作絵のアップ

8月23日(日)

(株)星の子プロダクション

「似顔絵ショップ星の子」では、思い出に残る感動の似顔絵をお描きしています。お一人でも、カップルご家族でもぜひどうぞ。多くのお客様のお越しをお待ちしています。


「今日の一枚」
2009-8-23-1.jpg
「クロッキー」
10分のクロッキーで3枚くらい描いた中の一枚。こんな感じもおもしろい。教室の夏休みが終わったらクロッキー再開、今度は鉛筆で描いて水彩で着色予定、楽しみ。


「似顔絵街道山あり谷あり 振り返り 第二十八話」
身体障害者の会で時々旅行がある。私たちは千葉県の九十九里浜に行ったことがある。車数台に分乗して行った。私は介護者として参加、夏休みの8月だったので道路は渋滞していた。旅館に着いたのは夜、さっさと中に入る。私たちは食事を終えて海岸に行ってみた。私は障害者Aさんの車いすを押していく、少し距離がある。途中まで道があり、明かりがあるが、砂浜近くになると道も明かりも無くなる。砂浜に近づくとあたりは真っ暗だった。
「ドッパーーーーーンッ」びっくり、真っ暗な中、すっごく大きな波の音だけが聞こえた。目の前に波が打ち寄せているらしいのだが全然見えない。私はどんだけ大きな波なんだろうと想像して怖くなる。
私は岡山県の瀬戸内海育ち、太平洋の海はあまり知らない。瀬戸内海の砂浜は静かだ、波は穏やか。「ぱしゃーーんっ」小さい音。
始めて太平洋の海岸に来て波の音を聞いたのが真っ暗闇の中、私はびっくりして怖くなり、心はぞくぞくした。太平洋の巨大さも感じられた。私はしばらく浜で立ちすくんでいた。忘れられない「一夏の砂浜の経験」


にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村


  1. 2009/08/23(日) 09:07:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akihisakoji.blog17.fc2.com/tb.php/464-82655259
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)